【 製造業のお客さま必見! 4/17 オンラインセミナー開催】「日本の製造業650社が選んだ製品開発プロセス改革の策とは?~グローバル空調メーカーのダイキン工業が生み出した業務改革ツール活用事例~」

PR TIMES / 2020年4月3日 12時15分

キヤノンシステムアンドサポート株式会社は、4月17日(金)に製造業の開発設計部門や品質保証部門のお客さま向けのオンラインセミナーを開催します。
インターネット環境とPCがあれば、外出せずに自席でセミナーを受講いただけます。

▼お申込はこちらから
https://www2.canon-sas.co.jp/public/seminar/view/1129




設計開発⇒製造⇒品質保証の業務プロセスの中で、企画書、仕様書、図面、製造指示書、不具合報告書など様々なドキュメントが発生します。
そんなお客さまは下記の課題を抱えていることがあります。

・「技術資料はファイルサーバーで階層管理されているが活用されていない・・・。 」
・「案件の見える化がされていないため、問い合わせ業務に時間がとられる・・・。」
・「デザインレビューで指摘された事項が修正されているかわからない・・・。」

本セミナーではダイキン工業社製 業務改革ソリューション「SpaceFinder」を活用して、製造業のお客さまの正確なワークフロー運用と、迅速な情報共有を適えることができる手法を分かりやすくご説明します!

モノづくり企業の皆様(経営者やエンジニアの方々)にとって、目から鱗が落ちるオンラインセミナーです。

[画像: https://prtimes.jp/i/14865/36/resize/d14865-36-294119-0.png ]



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オンラインセミナー 4/17(金) 15:00~15:45
日本の製造業650社が選んだ製品開発プロセス改革の策とは?
~グローバル空調メーカーのダイキン工業が生み出した業務改革ツール活用事例~
講師  ダイキン工業株式会社
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼お申込はこちらから
https://www2.canon-sas.co.jp/public/seminar/view/1129

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<セミナー概要>
●タイトル
日本の製造業650社が選んだ製品開発プロセス改革の策とは?
~グローバル空調メーカーのダイキン工業が生み出した業務改革ツール活用事例~

●開催日時
4月17日(金)15:00~15:45

●お申込締切
4月15日(水)13:00

●内容
人材不足に苦しむ中、さらなるQCD改善が求められるものづくり現場。
製品開発では、手戻りのムダをなくし、生産性を向上させる仕組みづくりが不可欠です。
本セミナーでは、ものづくりの骨格であるデザインレビューをICTで強化し、競争力を強化した企業の具体的事例をご紹介します。


●参加費
無料(予約制)

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キヤノンシステムアンドサポート株式会社
オンラインセミナー事務局
E-mail : smnr-online@canon-sas.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング