1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

リッチホイップブラシSHINKAが「2021年度グッドデザイン賞」を受賞

PR TIMES / 2021年10月20日 20時15分

心地よさを追求して誕生した「とろける贅沢毛穴ケア」

化粧雑貨、化粧品、服飾雑貨、及びキャラクター雑貨等の企画・製造・販売、コンタクトレンズの企画・販売を行う粧美堂株式会社( 本社:東京都港区、代表取締役社長:寺田正秀、以下粧美堂)の、「リッチホイップブラシSHINKA 」が2021年度グッドデザイン賞( 主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/57928/36/resize/d57928-36-a352adc3276855328fc6-1.jpg ]


洗顔ブラシ市場シェアNo.1 ※を獲得し、シリーズ累計100万個売れた「リッチホイップブラシ」を、使いやすさにこだわり、リニューアルした「リッチホイップブラシSHINKA」。
洗練されたミニマルなデザインに、手に握りやすい形状で、より生活に馴染むプロダクトを実現し、2021年度グッドデザイン賞( 主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。
※(出典:富士経済 美容家電&健康家電マーケティングトレンドデータ2020洗顔ブラシ/パフ/ネット)

【審査員による評価コメント】
化粧筆として使用されてきた多種の動物の毛。近年、多くの企業がファーフリーを掲げてPBT(ポリブチレンテレフタラート)樹脂の毛を用いた製品を開発している中で、このリッチホイップブラシは既存製品からPBT樹脂の超極細毛を密集させることで生まれる他に類を見ない肌に細やかで心地よい触感を提供している。
自宅で過ごす時間が増えたことで、使いやすい形状へのアップデートだけでなく、日常の中での豊かな体験へと導くニュアンスの感じられる色・素材への見直しが丁寧に行われている点が評価された。



商品概要


[画像2: https://prtimes.jp/i/57928/36/resize/d57928-36-01d6548bd4ddd60edd05-2.jpg ]


・リッチホイップブラシSHINKA
 価格:3,300円(税込)
・仕様:本体:ABS樹脂、磁石
  毛 :PBT、抗菌剤
 台座:ABS樹脂、磁石



商品特長

手洗いでは届かない毛穴の溝までしっかり洗浄
・50 ~ 60ミクロンの超極細毛が70万本も密集、毛の一本一本が毛穴の奥まで届きます
・特に毛穴が詰まりやすい小鼻の際にも使いやすい、しずく型の形状
・毛穴よりも直径の小さい超極細ブラシにより、撫でるだけで簡単に汚れが落ちます
・一度のご使用でしっかりと汚れが落ちるので、ご使用は「週1回」でOK

「とろける時間」 ― 心地よさと肌への優しさを追求―
・一本一本をテーパード(先細り) 加工した毛先により、均一で吸い付くような肌触りに
・最も肌触りの良い長さを1ミリ単位で追求、とろけるような極上の使い心地を実現
・手洗いよりも摩擦係数が少なく、肌への負担を軽減
[画像3: https://prtimes.jp/i/57928/36/resize/d57928-36-9e9a9719c214da52bf62-3.jpg ]



販売場所

■自社ECサイト、Makuakeストア、ロフト一部店舗
COCOBEAUMO 楽天市場店(粧美堂公式) https://item.rakuten.co.jp/cocobeaumo/provence_spv71407/



グッドデザイン賞とは


[画像4: https://prtimes.jp/i/57928/36/resize/d57928-36-b4bea97ed744d9ca823b-4.jpg ]

1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を継承する、日本を代表するデザインの評価とプロモーションの活動です。国内外の多くの企業や団体が参加する世界的なデザイン賞として、暮らしの質の向上を図るとともに、社会の課題やテーマの解決にデザインを活かすことを目的に、毎年実施されています。受賞のシンボルである「Gマーク」は優れたデザインの象徴として広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/


【 会社概要 】
粧美堂は、化粧雑貨、化粧品、服飾雑貨、キャラクター雑貨などを自社ブランド、OEMで取扱うファブレスの総合企画メーカー です。企画・生産から、ドラッグストア、ディスカウントストア、バラエティストア、総合スーパーなど幅広い小売店向けの販売までを 自社で完結できるユニークな企業です。2013 年4月にはカラーコンタクトを中心にコンタクトレンズ事業を開始、国内のみならず、中国を始めとした海外市場への展開を強化しています。「真のメーカー化」を目指すことを目的に、社名を2020 年1月に SHO-BI株式会社から、創業来の名称である粧美堂株式会社に変更しました。

会社名: 粧美堂株式会社  (東証一部 証券コード:7819)
所在地: 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟23階
URL :  https://www.shobido-corp.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング