外貨両替専門店トラベレックス 『京急川崎店』 をオープン

PR TIMES / 2013年1月16日 14時50分



世界最大級の外貨専門店であるトラベレックスの日本法人トラベレックスジャパン株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:中島 康詞、以下トラベレックス) は、2013年1月18日(金)に、京浜急行電鉄株式会社 (以下京急電鉄) 京急川崎駅構内にある京急観光 『川崎旅行センター』 内に、新店舗 トラベレックス 『京急川崎店』 をオープンいたします。

■これは、京急川崎駅の、アクセスと視認性に優れた中央口通路に面して位置する京急観光 『川崎旅行センター』 店舗内に、川崎市内では初となるトラベレックスの店舗が新たに構えられるもので、当センターで海外旅行を申し込まれるお客様や、川崎方面から京急線で東京都心や横浜、あるいは羽田や成田空港などへ向かわれるお客様、そこから到着されるお客様にとって非常に使い勝手のよい店舗となっています。

■今回のトラベレックス 『京急川崎店』 のオープンは、昨年12月1日(土)にオープンしたトラベレックス 『京急横浜店』 に続くもので、神奈川県内では、横浜市内の5店舗に続く出店となるものです。これは、川崎それ自体が大都市であるとともに、東京と横浜という大都市の中間に位置し、かつ京急川崎駅は、それらを結びながら、羽田と成田空港へ直接乗り入れているなど、そのアクセス性や利便性、またその国際性から大きなニーズを有した場所として着目したことによるものです。また本店舗が京急観光 『川崎旅行センター』 内に設置されることにより、海外渡航されるお客様からのいっそうの需要も見込まれています。トラベレックスでは、川崎のこれらの潜在性を鑑みて、重要エリアのひとつとして外貨ニーズの掘り起こしを図ろうとしています。
トラベレックスは、33種類の通貨を扱う外貨専門店として、日本市場においてさらなる認知拡大とそのビジネスの成長を目指しています。

■また、この 『京急川崎店』 のオープンは、京急グループとのコラボレートによる出店としては 『京急品川店』 『羽田空港 国際線ターミナル駅店』 『京急横浜店』 『横浜ポルタ店』 に続いて5店舗目となるもので、京急電鉄と京急観光からの多大なる協力を得て実現したものです。トラベレックスでは、お互いのビジネスをより良いものに発展させていくために、今後も京急グループと緊密なパートナーシップを持ちながら協力していくことができればと強く願っています。

■また 『京急川崎店』 は、外貨両替サービスとともに、ウエスタンユニオンの代理店として、その場で海外へのご送金、海外からの送金受取りが可能な国際送金サービスの提供も行います。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング