【シャノン導入事例】株式会社JTBコーポレートセールス~成長戦略を担う会員ビジネス運営のためのWEBサイトからプラットフォームまでを一気通貫で構築、短期間で稼働へ

PR TIMES / 2013年11月19日 16時4分

株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役:中村健一郎、以下シャノン)は、『旅のチカラ』で企業の課題解決を支援する株式会社JTBコーポレートセールス様(以下JTBコーポレートセールス)における、イベント・セミナー管理からリードマネジメントまで実現するクラウドアプリケーション「シャノンマーケティングプラットフォーム」の導入事例を発表します。

【導入企業】 株式会社JTBコーポレートセールス            

【導入時期】 2013年5月~

【課題点】
企業のグローバル化支援事業の基盤となる会員組織「LAPITA」立ち上げに際し、WEBサイトと会員ビジネス運用基盤を構築することに。会員ビジネス運用基盤については、会員情報管理だけでなく、セミナー運営やメール配信に対応している必要があった。
短期間での構築を目指していることもあり、スピーディに対応できるベンダーを探していた。

【成果】
WEBサイトと会員管理基盤の両方を構築できるベンダーとしてシャノンを選定。一気通貫で対応することで、約1か月での稼働を実現。システムの活用により、各種申込受付やセミナー運営、メール配信などの効率化に成功しただけでなく、個人情報管理におけるリスクの低減を実現。

【お客様の声】
シャノンさんは、会員事業の立ち上げを一緒に担ってくれたパートナー。
Webサイトの出来にも、短時間でシステムの導入を実現してくれた対応力にも満足しています

■詳しくは、シャノンHPの導入事例よりご覧下さい。
http://www.shanon.co.jp/case/professional-service/lapita/

------------------------------------------------------------
シャノンマーケティングプラットフォームについて
------------------------------------------------------------
マーケティング業務の自動化・効率化と統合的なデータ管理により、戦略的なコミュニケーションを実現するクラウドアプリケーションです。申込フォームや告知サイトの作成、申込・来場管理などのセミナー/イベント、キャンペーン運営業務や、メール配信、資料請求管理などマーケティング業務全般の一元的な実施・管理を実現。さらに、見込客データとコンタクト履歴を統合的に管理することで評価の精度を高め、商談機会の創出に貢献します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング