1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

役員体制の変更について 

PR TIMES / 2012年12月17日 16時25分

 当社は、本日12月17日(月)開催の臨時取締役会において、取締役オペレーション部門統括責任者、小田切義憲(50歳)が同日付をもって代表取締役兼最高経営責任者に就任することを決定致しました。
 また、代表取締役兼最高経営責任者、岩片和行(55歳)は同日付けで会長に就任致します。



エアアジア・ジャパン体制新旧対比


岩片 和行  ※
(いわかたかずゆき)

~2012年12月17日取締役会
代表取締役 兼 最高経営責任者(CEO)

2012年12月17日 取締役会以降
会長(Chairman)


内山 正明
(うちやままさあき)

~2012年12月17日取締役会
代表取締役 兼 最高財務責任者(CFO)

2012年12月17日 取締役会以降
代表取締役 兼 最高財務責任者(CFO)


小田切 義憲
(おだぎりよしのり)

~2012年12月17日取締役会
取締役 兼 オペレーション部門統括責任者 兼 安全統括管理者

2012年12月17日 取締役会以降
代表取締役 兼 最高経営責任者(CEO) 兼 安全統括管理者


富永有一
(とみながゆういち)

~2012年12月17日取締役会
取締役 兼 運航部門責任者

2012年12月17日 取締役会以降
取締役 兼 運航部門責任者


宮前 利宏  ※
(みやまえとしひろ)

~2012年12月17日取締役会
取締役 兼 整備部門責任者

2012年12月17日 取締役会以降
整備部門責任者


岡田 晃
(おかだあきら)

~2012年12月17日取締役会
社外取締役
(全日本空輸(株)常務取締役 執行役員)

2012年12月17日 取締役会以降
社外取締役
(全日本空輸(株)常務取締役 執行役員)


小澤 美良
(おざわみよし)

~2012年12月17日取締役会
社外取締役
(全日本空輸(株)上席執行役員)

2012年12月17日 取締役会以降
社外取締役
(全日本空輸(株)上席執行役員)


アンソニー・フランシス・フェルナンデス
(Anthony Francis Fernandes)

~2012年12月17日取締役会
社外取締役
(エアアジアグループCEO)

2012年12月17日 取締役会以降
社外取締役
(エアアジアグループCEO)


カマルディン・メラヌン
(Kamarudin Bin Meranun)

~2012年12月17日取締役会
社外取締役
(エアアジアグループ副CEO)

2012年12月17日 取締役会以降
社外取締役
(エアアジアグループ副CEO)


チン・ニョク・サン ※
(Chin Nyok San)

~2012年12月17日取締役会
社外取締役
(エアアジアグループ事業開発部門責任者)

2012年12月17日 取締役会以降
(エアアジアグループ事業開発部門責任者)

※取締役総数は10名から7名になります。 (岩片和行、宮前利宏、チン・ニョク・サンが退任となります)


エアアジア・ジャパン株式会社 (AirAsia Japan Co.,Ltd)
エアアジア・ジャパン株式会社は、全日本空輸株式会社(本社東京)とエアアジア(本社マレーシア)の合弁会社として、2011年8月に設立された成田国際空港を拠点とする航空会社です。エアアジアグループの一員として日本のLCC市場を開拓し、誰でも気軽に利用できる運賃と高品質なサービスを提供し、新しい市場を創りだすことを目指しています。エアアジアグループは2001年の設立以来、延べ1億5千万人以上のお客様が搭乗し、当初2機だった飛行機は現在110機になり、170もの路線ネットワークを持つアジア最大のLCCとなりました。スカイトラックス社による世界航空会社調査では、4年連続で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」部門1位(2009年、2010年、2011年、2012年)に選ばれています。

エアアジアウェブサイト: http://www.airasia.com
Facebook: http://www.facebook.com/AirAsia.Japan
Twitter: http://twitter.com/airasiajp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング