日本初上陸の体験型店舗“b8ta(ベータ)”に、NTTぷらら提供「布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア」の出品が決定!

PR TIMES / 2020年7月31日 16時45分



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=xxD7CzZK5M4 ]


株式会社NTTぷららが運営するショッピングサービス「ひかりTVショッピング」は、2020年8月1日(土)より体験型店舗“b8ta”に、「布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア」(ひかりTV-VF)を出品します。

「b8ta」は、アメリカ発の革新的な最先端製品を取り扱う体験型店舗で、世界で24店舗を展開しています。来店されたお客さまは、出品商品やサービスを自由に見たり触れたりすることができます。このたび「b8ta」は、日本に初めて店舗を出店することを決定し、「b8ta Tokyo – Yurakucho」および「b8ta Tokyo – Shinjuku Marui」の2店舗が8月1日(土)より開店します。

「ひかりTVショッピング」は、「b8ta Tokyo – Shinjuku Marui」(東京・新宿マルイ本館1階)において、当社が提供する「布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア」を出品することを決定しました。なお、本バーチャルフィギュアは、「ひかりTVショッピング」のサイト内でご購入いただけます。

※「b8ta Tokyo – Shinjuku Marui」は、7月31日(金)プレオープンとなります。
 「布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア」はプレオープン時にも出品しています。


[表: https://prtimes.jp/data/corp/48312/table/37_1.jpg ]




「布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア」について

本バーチャルフィギュアを楽しむための3枚のARマーカーに、専用アプリ「ひかりTV-VF」を立ち上げたスマートフォンをかざすと、スマートフォンの画面上に布袋寅泰さんとケンシロウ、ラオウのバーチャル3Dフィギュアが出現します。ARマーカーの組み合わせにより、3人の共演や2人のデュオなど、さまざまなバーチャル演奏を楽しむことができます。

[画像: https://prtimes.jp/i/48312/37/resize/d48312-37-665499-3.png ]

●商品名:HOTEI×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア[ピック型PVCラバーコースターセット]
●価格:2,750円(税込)
●商品ページ: https://shop.hikaritv.net/shopping/commodity/plala/2010029728/?sid=pt


「ひかりTV-VF」とは

バーチャル3Dフィギュアを360度自由な角度から楽しむことができるアプリです。カメラ機能を使って、自分のお気に入りの写真や動画を撮影することができます。
詳しくは、「ひかりTV-VF( https://vf.hikaritv.net/)」をご覧ください。


「ひかりTVショッピング」とは

録画機器やテレビ・オーディオから、家電製品、家具・インテリア、日本全国の名産品まで、約17万点(2020年7月現在)の充実の品ぞろえ。「ひかりTV」のテレビ画面上からでもWebサイトからでも、お買い物をお楽しみいただけます。
詳しくは、「ひかりTVショッピング( https://shop.hikaritv.net/?sid=pt)」をご覧ください。

※ニュースリリース記載の情報は発表日現在の情報となります。製品仕様、製品価格、発売日等予告なしに変更される可能性もございます。あらかじめご了承ください。
※本文に記載されている会社名、製品名等は各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング