高機能・自然派エイジングケア 【Coyori (こより)】 「濃密泡エステシャンプー」 、「濃密補修エステトリートメント」  ~2014年3月1日販売開始~

PR TIMES / 2014年2月28日 12時25分

“スカルプケア効果”を強化してリニューアル!

オリジナル化粧品ブランドの通信販売を手掛ける株式会社JIMOS(代表取締役社長:田岡敬、本社:福岡県福岡市)は、高機能・自然派エイジングケアブランド『Coyori(こより)』から、スカルプケア効果を強化した「濃密泡エステシャンプー」 (300mL /一般価格3,600円 税込)、「濃密補修エステトリートメント」(250g/一般価格3,866円 税込)を2014年3月1日に発売します。



Coyoriは、高機能・自然派エイジングケアブランドとして、加齢に伴う皮脂に着目し、女性の年齢肌の悩みについての研究に基づいた商品提案を行なうことで、近年のエイジングケア意識の高まりにお応えしてまいりました。多くの女性にとって、加齢に伴う皮脂の減少は、肌のみならず、毛髪の悩みとしても多く見受けられます。毛髪のハリ・コシの減少や、髪量の減少という悩みをお持ちの女性に対して、安心・安全な自然素材でのヘアケア商品を提供できないものかと考え、研究開発しました。

 このたびリニューアルして発売する「濃密泡エステシャンプー」、「濃密補修エステトリートメント」は、加齢によって生じる乾燥、パサつき、ハリ・コシのなさ、毛髪の減少という悩みを持つ35歳~60歳の女性向けのヘアケア製品です。従来の皮脂を補う4種の植物オイル配合はそのままに、頭皮へのエイジングケア効果を高めるため、美容成分を追加してリニューアルしました。毛量の80%を占めるたんぱく質の合成促進に働くセイヨウミザクラ果実エキス(原料:さくらんぼ)、ヒアルロン酸の約6倍の保水力を持つスイゼンジノリ多糖体(原料:水前寺海苔)、皮脂の産生にアプローチするマイタケ子実体エキス(原料:舞茸)を新たに共通成分として配合し、処方バランスを調整することで使用感の向上を実現しています。また、Coyoriが得意とする、ナチュラルな処方にもこだわり、自然由来成分約97%、シリコンをはじめ11種無添加を実現しました。容器も、自然由来成分で高いエイジングケア効果を発揮できる商品であることを表現するため、デザインを一新しました。

◆新商品情報と特徴◆

1.濃密泡エステシャンプー

容量: 300mL (約2か月使用)

価格: ¥3,600(税込)


➢自然由来成分約97%、16種の和漢・植物エキスが配合された泡立ちのよいノンシリコンシャンプーです。

➢余分な汚れは海シルトで落とし、4種類のオイルと和漢・植物エキスが潤いをキープして毛髪をしっとりまとめます。

➢泡立ちよくすっきり洗い流せるので、頭皮をさっぱり洗い上げ、頭皮環境を整えます。


2.濃密補修エステトリートメント


容量: 250g(約2か月使用)

価格: ¥3,866(税込)


➢自然由来成分約97%、18種の和漢・植物エキスが配合されたノンシリコントリートメントです。

➢頭髪の皮脂に類似した4種類のオイルが髪の毛一本一本をコーティングすることで、キューティクルを補修し、和漢・植物エキスが毛髪内部を潤いで満たし、パサついた毛髪をしっとりとまとめます。

➢ノンシリコンを採用しているので、頭皮に直接塗布が可能です。マッサージ効果で血行を促進して根元から毛髪を元気にします。


                                     


■ 高機能・自然派エイジングケアブランド 『Coyori(こより)』 とは


こより(紙縒り)は和紙を縒って紡いだ七夕の願いの短冊を結ぶ糸です。
・効果の高い自然素材を日本中から厳選し、ブレンドする=「素材をこよる」
・「お客様」と「生産者」のコミュニケーションを活発化する=「想いをこよる」
Coyoriは、そんな気持ちを大切に、「お客様」と「生産者」をつなぎ、
豊かな日本の自然を未来につなげていくことを目指しているブランドです。


■ ロゴマークについて

Coyoriの代表商品“美容液オイル”に配合されている4種類の植物オイルの素材
「椿、オリーブ、柚子、米」をモチーフにしたロゴマークです。
つながりをイメージする円形にあしらうことで、「自然の素材をこよる」、
「お客様と生産者の想いをこよる」というCoyoriのコンセプトを表現しています。
Coyoriモチーフ写真は、実際の素材でこのロゴマークを再現しています。


➤『Coyori』 ブランドサイト >> http://www.coyori.com/
➤『Coyori』 Facebookサイト>> http://www.facebook.com/coyori.jp


◆掲載用お客様からのお問い合わせ先
 Coyoriお客様センター:0120-175-375(受付時間9:00~21:00)

◆本件に関するメディア関係者のお問い合わせ先
 株式会社JIMOS 広報担当
 電話03-6732-1281 FAX03-6732-1290 e-mail:press@jimos.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング