<耐震構法SE構法> 大都市圏で、テレビCM 「一斉放映」!

PR TIMES / 2013年2月4日 9時22分

~ニュース提供CMをはじめ、新CI+サウンドロゴを全国にアピール~

【耐震構法SE構法】は、2013年からは、新CIにサウンドロゴを加え、大都市圏でのテレビCM放映を開始することをここにお知らせします。NCNでは創設以来、SE構法技術を全国500社のビルダーの皆様にご採用頂き、最大の特徴である地震に強く、資産価値の高い住まいを提供して参りました。2012年12月に新たな「耐震構法SE構法」のCIを導入し、NCNの企業理念やSE構法を具体的にご理解頂けるものとしました。
2013年からは、さらに、CIによる「耐震構法SE構法」へのわかりやすさとともに、音で認知してもらえるよう、サウンドロゴを開発。SE構法を支えるドリフトピンの音を、サウンドロゴに採用し、現場でSE構法上棟時のイメージを連想させるサウンドロゴとし、テレビCMを、大都市圏で一斉放映いたします。



<耐震構法SE構法>
大都市圏で、テレビCM 「一斉放映」!
~ニュース提供CMをはじめ、新CI+サウンドロゴを全国にアピール~

株式会社エヌ・シー・エヌ
本社:東京都港区赤坂4-8-14
社長:田鎖郁男、資本金:1億円

全棟構造計算書付きのSE構法を独立系住宅ビルダー、工務店による全国のSE構法登録施工店を通じて供給している株式会社エヌ・シー・エヌ(以下 NCN、URL:http://www.ncn-se.co.jp/)は、SE構法は2012年12月より新たなCI「耐震構法SE構法」を導入しました。
2013年からは、新CIにサウンドロゴを加え、大都市圏でのテレビCM放映を開始することをここにお知らせします。
NCNでは創設以来、SE構法技術を多くのビルダーの皆様にご採用頂き、最大の特徴である地震に強く、資産価値の高い住まいを提供して参りました。2000年より究極の木造SE構法としてそのメリットを広く発信。2012年12月には新たな「耐震構法SE構法」のCIを導入し、NCNの企業理念やSE構法を具体的にご理解頂けるものとしました。
 
今回、さらに、CIにサウンドロゴを開発し、「耐震構法SE構法」をわかりやすさとともに、音で認知してもらえるよう、サウンドロゴを開発。SE構法を支えるドリフトピンの音を、サウンドロゴに採用し、現場でSE構法上棟時のイメージを連想させるサウンドロゴとしました。

テレビCMの放映については、関東・関西・中部の各エリアで、放映スケジュールは以下のようになっております。
●関東エリア:毎週土曜日 18:54~19:00 TBSテレビ「炎の体育会TV」内
●関西エリア:毎週月・水・金曜日 20:54~21:00 毎日放送「MBSニュース」
●中部エリア:毎週日曜日 20:54~21:00 名古屋テレビ「メ~テレニュース」
※関西と中部は、提供CMとなります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング