緊急開催!11/5(水) 「フードディフェンス解説セミナー」 「FSSC 22000前提条件プログラム解説セミナー」

PR TIMES / 2014年9月1日 12時20分

 ペリージョンソン ホールディング 株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:瀬戸裕子)で国際標準化機構(ISO)が発行する国際規格などの審査・認証事業を担う ペリージョンソン レジストラー(以下:PJR 、http://www.pjr.jp)は、フードディフェンスへの関心の高まりを受けて、事例を交えた規格解説セミナーの新企画を開発しました。「フードディフェンス解説セミナー」(http://www.pjr.jp/seminar_fooddefence.html)と「FSSC 22000前提条件プログラム解説セミナー」(http://www.pjr.jp/seminar_fssc22000.html)を、それぞれ11月5日に初開催します。



 PJRは、「食品安全規格(ISO 22000、FSSC 22000、SQF)無料説明会」を毎年開催していますが、本年度は例年以上に各地で盛況で、その大きな要因の1つがフードディフェンスへの関心の高まりです。こうした状況を受けて、ハード重視の対策に疑問をお持ちの方やフードディフェンス対策に際しての整備にお悩みの方を対象とした「フードディフェンス解説セミナー」と、有効な食品安全体制の構築にFSSC 22000の活用をお考えの方が対象の「FSSC 22000前提条件プログラム解説セミナー」を開発しました。PJRの豊富な審査経験に基づき、それぞれ事例を交えて解説します。

【開催概要】
■フードディフェンス解説セミナー
内容:
 ・フードディフェンスのセルフチェック方法
 ・PAS96の解説とその活用
 ・TACCPの管理手法について
 ・フードディフェンスの対応と解説
受講料:¥15,000+税
開催日時:2014年11月5日(水)9:30~12:30
会場:PJR本社セミナールーム
お申込み:http://www.pjr.jp/seminar_fooddefence.html

■FSSC 22000前提条件プログラム解説セミナー
内容:
 ・FSSC 22000前提条件プログラムの考え方
 ・よくある前提条件プログラムの誤解
 ・前提条件プログラムの事例解説
受講料:¥15,000+税
開催日時:2014年11月5日(水)14:00~17:00
会場:PJR本社セミナールーム
お申込み:http://www.pjr.jp/seminar_fssc22000.html

* スケジュール・内容は変更される場合があります。    
* 認証機関関係者の方の参加はご遠慮いただいています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング