【若作りに関する調査】30 代女性「5 歳以上若く見られたい」54.0%若作りファッション「似合っていればいい」50.7%ミニスカートとディファインコンタクトは「20 代まで」が約半数!

PR TIMES / 2015年11月4日 12時7分

全国の30 ~ 39 歳の女性※有職者150 人、専業主婦150 人に聞きました

ファッション・コスメ業界に特化した人材会社iDA (アイ・ディ・アクセス 代表取締役 加福真介) は、ファッション・コスメ業界や働く人の意識の動向について、いち早く把握をするために独自で調査を行っております。今回は2015 年10 月8 日(木) ~ 9日(金) の2 日間、女性※有職者150 人、専業主婦150 人、計300 人を対象に、「若作りに関する調査」をテーマにしたインターネットリサーチを実施しました。



■調査背景
30 代となると、化粧品を買いに行けばシミ・たるみ予防などアンチエイジングのキーワードに敏感になるけれど、周りの年上女性を見てまだ若い、と自分に言い聞かせる微妙な年頃。 そんな30 代の皆様は「若作り」をする女性にどのようなイメージを抱いているのでしょうか。30 代の有職者女性150 人、専業主婦150 人、計300 人を対象に調査を致しました。報道の一資料として是非ご活用ください。

【調査概要】
1. 調査の方法…株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEB アンケート方式で実施
2. 調査の対象…全国の30 ~ 39 歳の女性※有職者150 人、専業主婦150 人を対象に実施
3. 有効回答数…300 人(30 代女性※有職者150 人・専業主婦150 人)
4. 調査実施日…2015 年10 月8 日(木) ~ 9 日(金)
※有職者…雇用形態は不問(正社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイト含む)

■調査の項目と回答概要
Q1●あなたご自身は、現在年相応のファッションであると思いますか(単一回答)
全体では、「どちらかというと年相応だと思う」46.7%が1 位。「年相応だと思う」を足しあげると約7 割の人が「年相応」と答えました。

Q2●あなたは実年齢と比べて、周囲からどう見られたいですか(単一回答)
全体では「5 歳前後年下に見られたい」43.0%が1 位。「10 歳以上年下に見られたい」人を足しあげると54.0%となり、半分以上の人は若く見られたいことが分かりました。

Q3●下記のアイテムは、何歳まで許されると思いますか(単一回答)
はっきりと票が集まったのは「20 ~ 29 歳」では、「ミニスカート」の48.7%と「ディファインのカラーコンタクト」46.3%の2アイテムでした。年代にバラつきがみられたのは「リボンモチーフの小物」で「10 代」22.7%と答える一方、「70 歳以上」11.7%など、かなり人によるようです。

Q4● 「若作り」をするファッションについて、どう感じますか(複数回答)
全体では「似合っていればいい」50.7%が半数以上となりました。その反面、2 位は「年相応に見えたほうが素敵だ」30.0%となり、年齢的には若く見られたいと思うものの、ファッションにおいてはあまり「若作り」の必要を感じない人も多いようです。

Q5● 「若作り」のために気をつけていることはどんなことですか(複数回答)
全体では「スキンケア」36.7%が1 位に。続いて「若作りをしていない」を除くと、有職者に2 位は「体形の維持」32.7%に対して専業主婦の2 位は「睡眠時間」32.0%となりました。


■調査詳細
Q1●あなたご自身は、現在年相応のファッションであると思いますか(単一回答 n=300)

[画像1: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-205024-2.jpg ]

[画像2: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-165328-1.jpg ]



全体では、「どちらかというと年相応だと思う」46.7%が1 位。「年相応だと思う」と足しあげると、69.0%の人が「年相応」と答えました。


Q2●あなたは実年齢と比べて、周囲からどう見られたいですか(単一回答 n=300)

[画像3: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-939052-3.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-750654-4.jpg ]

全体では「5 歳前後年下に見られたい」43.0%が1 位。「10 歳以上年下に見られたい」人を足しあげると54.0%となり、半分以上の人は若く見られたいことが分かりました。


Q3●下記のアイテムは、何歳まで許されると思いますか(単一回答 n=300)

[画像5: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-237184-5.jpg ]

はっきりと票が集まったのは「ミニスカート」の「20 ~ 29 歳」48.7%。ほぼ半数は、ミニスカートは20 代まで、と考えているようです。続いて「ディファインのカラーコンタクト」の「20 ~ 29 歳」46.3%。「19 歳以下」17.0%など、かなり多くの人がディファインのカラーコンタクトは20 代以下のアイテム、と考えているようです。一方、「巻き髪」は「30 歳以上」を足しあげると66.2%となり、半数以上の人が30 代以上まで許されると思っているようです。年代にバラつきがみられたのは、「リボンモチーフの小物」で「10 代」22.7%と答える一方、「70 歳以上」11.7%など、かなり人によるようです。


Q4● 「若作り」をするファッションについて、どう感じますか( 複数回答 n=300)

[画像6: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-704996-6.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-661362-7.jpg ]

全体では「似合っていればいい」50.7%が半数以上となりました。2 位は「年相応に見えたほうが素敵だ」30.0%で、年齢は若く見られたいものの、ファッションにおいては、あまり「若作り」の必要を感じない人も多いようです。3 位は「努力をしていていいと思う」29.0%となりました。有職者、専業主婦で比べても、大きな変化はなく、仕事の有無で意識に差はないことが分かりました。


Q5● 「若作り」のために気をつけていることはどんなことですか(複数回答 n=300)

[画像8: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-538512-9.jpg ]

[画像9: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-312242-8.jpg ]

全体では「スキンケア」36.7%が1 位に。やはり肌は年齢が出やすいのかもしれません。続いては「若作りをしていない」を除くと、有職者では「体形の維持」32.7%が2 位に対し、専業主婦は「睡眠時間」32.0%となりました。有職者の人は自由な睡眠時間が取れない分、「体形の維持」等にこだわっているのかもしれません。その他の「食事の栄養バランス」「ファッション」「運動量」などにはほとんど差はなく、仕事の有無と「若作り」のための習慣は、各々の気持ち次第であることがわかりました。


■調査結果とiDA の取り組み
「若作り」については「年相応に見られたい」、「若作りのファッション」については「似合っていればいい」など、等身大の自身を見せるほうが好みの方が多くみられました。しかし「似合っていればいい」というのは、自分で判断するのはなかなか難しいものです。判断に困ったら店舗でおすすめやトレンドを聞いたり試着したりして、販売員を頼ってみてはいかがでしょうか。自分が憧れているブランドで働くこともできるiDA で、ご自身のファッション感覚を磨いても良いかもしれません。ぜひサイトでブランドをチェックしてみてください。


■iDA (株式会社アイ・ディ・アクセス)について

URL:
http://www.ida-mode.com/

【メディア掲載実績】
東京テレビ「ガイアの夜明け」、日経新聞、繊研新聞、産経新聞、WWD、ヤフー他多数


[表: http://prtimes.jp/data/corp/10360/table/38_1.jpg ]


1999 年3 月に設立した、アパレル・ファッション・コスメ業界に特化したプロフェッショナルカンパニー。業界スペシャリティとして唯一47 都道府県を網羅し、キメ細やかなサービスを提供、独自の地位を築いてきました。ファッション・コスメ業界の数多くの著名ブランドの人材パートナーとして、 1500 社以上の取引先企業からの支持を得ており、人材紹介・人材派遣・教育・店舗運営・出店コンサルティング等を行っています。
「WORKING DREAM(R)」(働くことによって、夢を実現させよう)という理念を基に、常時5000 人以上の派遣スタッフが活躍し、近年は、「販売員の地位向上」「女性の就業機会の拡大」にも積極的に取り組んでいます。


[画像10: http://prtimes.jp/i/10360/38/resize/d10360-38-400447-10.jpg ]

■iDA(アイ・ディ・アクセス)が【ファッション求人ブランド数No.1 エージェントサイト】【コスメ求人ブランド数No.1 エージェントサイト】を獲得!
株式会社ネオマーケティングによる「ファッション求人ブランド数調査」にて、2015/4/21-30 の期間で調査を行い、エージェントサイトとして【ファッション求人ブランド数No.1】【コスメ求人ブランド数No.1】共に獲得を致しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング