クラウド型在庫管理システム「ロジザードZERO」 IT導入補助金2020(A類型・C類型)の対象ツールに認定

PR TIMES / 2020年6月2日 7時55分

クラウド型在庫管理システムのリーディングカンパニーであるロジザード株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長: 金澤 茂則、以下 ロジザード)は「令和元年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業」の補助金対象ツールとして認定されましたので、お知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/14943/38/resize/d14943-38-580321-2.png ]

■IT導入補助金について
IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率化や売上アップのサポートを行うものです。

■補助金対象となる方
「ロジザードZERO」を導入検討される、中小企業・小規模事業者の皆様

※既に導入されているお客様、または交付申請前に契約・導入されているお客様は対象外となりますので、ご注意くださいませ。
※詳しくは下記サイトをご覧ください。
URL: https://www.it-hojo.jp/applicant/

■補助金額
対象サービス金額の1/2~3/4

※ソフトウェア・クラウド利用費(12か月分)・導入関連費用等が対象となります。

■補助金申請締め切り日
《 A類型 》 
3次申請公募:~6月12日(金)
4次申請公募:~6月26日(金)
5次申請公募:~7月10日(金)
※1次申請公募、2次申請公募は終了しております。

《 C類型 》 
2次申請公募:~6月12日(金)
3次申請公募:~6月26日(金)
4次申請公募:~7月10日(金)
※1次申請公募は終了しております。

※締め切り日は変更になる場合があります。詳しくは下記サイトをご覧ください。
URL: https://www.it-hojo.jp/schedule/
※申請には、お客様にてgBizIDを申請・取得いただいた後、一週間程度要します。当社へのご依頼は、余裕をもってご連絡ください。

■ロジザードZEROについて
ロジザードが提供する「ロジザードZERO」は、2012年9月に販売を開始した自社開発のクラウド型WMS (倉庫管理システム)です。
高いコストパフォーマンス、幅広い業態・商材を管理できる柔軟性、導入までのスピード感、365日電話対応のサポート体制、そして何より「システム会社」としてではなく顧客に寄り添って1社1社丁寧に導入支援を行う「サービス会社」としての姿勢が評価され、既存ユーザ及び業界周辺企業による紹介・口コミを中心に実績を伸ばしてきました。
国内外でご利用いただいており、1,241現場(2020年3月末現在)で稼働中、WMS業界において圧倒的な実績トップシェアを誇ります。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14943/38/resize/d14943-38-837932-1.jpg ]


ご興味のある方は、下記サイトをご覧ください。
URL: https://www.logizard-zero.com/services/it-hojo/

■ロジザード株式会社について
名称 : ロジザード株式会社(証券コード:4391)
代表者 : 金澤 茂則
所在地 : 東京都中央区日本橋人形町三丁目3番6号
設立 : 2001年7月16日
事業内容 : ASP(アプリケーションサービスプロバイダ)事業、情報システムの開発及び販売ほか
企業サイト : https://www.logizard.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング