1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

カンデラ、STマイクロエレクトロニクス社「STM32MP1マイクロプロセッサ・シリーズ」のHMIツールパートナーに認定

PR TIMES / 2021年10月5日 13時0分

アートスパークグループのカンデラは、世界的な半導体メーカーであるSTマイクロエレクトロニクス社(以下:ST社、ジュネーブ/スイス)のSTパートナー・プログラムにおいて、「STM32MP1マイクロプロセッサ・シリーズ」のパートナー企業として認定されました。

これにより、カンデラのHMI開発ツール「CGI Studio」が、ST社の「STM32MP1」で高性能な2D/3Dグラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)を作成する理想的なツールであると認められ、今後さらに高速のGUI作成ワークフローを提供することが可能となります。



[画像: https://prtimes.jp/i/17174/38/resize/d17174-38-c502c7e8c74c70d98f38-0.png ]

このパートナー企業認定により、評価基準が厳しく長期可用性が求められる産業アプリケーション向けのHMI開発を促進し、開発期間の短縮を図りつつ、ユーザーにより最適なHMIソリューションを提供することが可能となります。

STM32ファミリの「STM32MP1マイクロプロセッサ・シリーズ」は、10年間の供給が保証されており、デザイナーをはじめ、プロダクトマネージャーや調達チームは、設計のライフサイクルを通じてSTMのコンポーネントを引き続き利用することができます。「デュアルCortex(R)-A7コア」の実装は、LinuxやAndroid™などのオープンソースソフトウェアへのアクセスを提供し、高性能な処理を可能にします。一方で、統合された「Cortex-M4コア」は、「STM32 MCUエコシステム」を活用し、リアルタイム処理と低消費電力に特化しています。さらに、「STM32MP1」は、OpenGL(R) ES 2.0 APIをサポートする3Dグラフィックス・プロセッサ・ユニット(GPU)を内蔵し、LinuxやAndroidを含むさまざまなアプリケーションフレームワークをネイティブサポートすることで、HMIの開発を可能にします。

「CGI Studio」は、直感的で拡張性が高く、かつハードウェアに依存しないHMIデザインツールで、車載分野をはじめとするその他多くの産業分野において、あらゆる種類の革新的でカスタマイズ可能な2D/3DのHMI開発を可能にします。今年6月にCar HMI Europe賞を受賞したAI支援の「Smart Importer」をはじめ、すぐに使用できるHMIコントロール、自動化されたワークフローや統合されたステートマシンなどの高度なユーザビリティー機能に注力しているため、複雑なコーディングをせずに、どなたでもフル機能を備えたHMIを簡単に作成できます。

ST社のPartner Ecosystem DirectorであるAlessandro Maloberti氏は次のように述べています。
「STパートナー・プログラムは、ST製品のユーザーとST社から認定されたパートナー企業とをつないでユーザーの製品開発を戦略的に支援するもので、ユーザーとパートナー企業の期待を超える価値の高いサービスです。このプログラムにおいて、ユーザーの設計チームは、市場投入までの時間短縮という課題に対応できる強力なスキルやツール、リソースにアクセスし、STデバイスをプロジェクトに容易に統合することができるため、技術開発の促進を図ることができます。ユーザーは、このSTパートナー・プログラムを通して、重要な設計プロジェクトに対応する専門性を有したパートナーを効率よく見つけることができます。」

カンデラの最高経営責任者(CEO)であるラインハルト・フューリヒトは次のように述べています。
「カンデラは、ST社とのこれまでの協力関係を高く評価しています。このパートナー企業認定によりST社のパートナー・プログラム・コミュニティの一員として、「CGI Studio」で優れた「STM31MP1 MPU」をサポートできることを嬉しく思います。これにより、カンデラは車載分野以外へのビジネス拡大にさらに注力することができるものと信じています。」

カンデラは組み込みソフトウェア開発における20年以上の実績と、幅広い顧客ベースのもとに、カスタマイズ可能な製品を提供しています。今後もHMIのニーズに沿ったソリューションを提供するために、ユーザーおよび業界パートナーと緊密に協力していきます。

5,000万台にも及ぶ搭載実績を持つ HMIソリューション: https://www.artspark.co.jp/candera_jisedai/
カンデラの製品・サービス・カタログ: https://premium.ipros.jp/candera/
「CGI Studio」無償体験版のダウンロード: https://cgistudio.at/ja/hmi-design/
カンデラのニュースレター登録: https://www.canderajp.co.jp/candera_entry/

STマイクロエレクトロニクス社について
ST社は、約46,000名の従業員を擁し、包括的なサプライ・チェーンと最先端の製造設備を有する世界的な独立系総合半導体メーカーです。約10万社を超えるお客様や数千社のパートナー企業と協力しながら、お客様のビジネス創出や持続可能な社会をサポートする半導体ソリューションの開発ならびにエコシステムの構築に取り組んでいます。ST社のテクノロジーは、スマート・モビリティ、電力エネルギー管理の効率化、IoT・5G通信の普及を可能にします。
詳細については、 https://www.st.com/content/st_com/ja.html をご覧ください。

カンデラについて
カンデラは、自動車および様々な産業における世界の顧客向けの主要なHMIツールプロバイダーであり開発パートナーです。主にHMI開発および組み込みソフトウェアの分野におけるソフトウェアサービスの提供と、CGI Studioツール環境でお客様をサポートしています。Candera GmbH(オーストリア/リンツ)と、カンデラ ジャパン(東京/新宿)は、どちらもアートスパークホールディングス(東京/新宿)のグループ会社です。

Candera GmbH: https://cgistudio.at/ja/
カンデラ ジャパン: https://www.canderajp.co.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/canderacgistudio/
YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCZyzdK8yFY52Ot-SvaGkM_A
Twitter: https://twitter.com/CanderaGmbh
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/candera-cgistudio/

お問い合わせ先
株式会社カンデラ ジャパン 広報担当 原田 洋子
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-15-7 パシフィックマークス新宿パークサイド2F
e-mail:press@artspark.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング