1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

IoTBASE、福島県昭和村とIoTを活用した有害鳥獣対策スマート化実証事業を開始

PR TIMES / 2021年10月7日 15時45分

LoRaWANによる電気柵の電圧監視と捕獲罠のLTE-Mカメラ監視で住民の見回り負担を軽減

IoTで企業のデジタル変革を支援するIoTBASE株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:澤和寛昌、以下 IoTBASE)は、センサーやカメラなどIoTデータを統合管理するクラウドサービス「Canvas」が、福島県昭和村(昭和村長:舟木幸一、以下 昭和村)の実証事業にて採用されたことをお知らせします。近年急増するイノシシ、クマなど有害鳥獣被害対応のため、集落が設置する電気柵の電圧や、有害鳥獣駆除実施隊が設置する箱罠の状況を、IoT機器を活用し遠隔監視する実証事業が昭和村にて開始されました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22569/38/resize/d22569-38-6d7a7be63396f093c8d4-5.png ]

■ 採用の背景
近年イノシシなどの有害鳥獣による農作物への被害が深刻化しており、複数の集落において大規模な電気柵の設置が進んでいます。一方で、侵入を試みる鳥獣に対して有効な電圧が維持されるよう定期的な電圧の測定や見回りなどの人的負担が発生しています。この負担を軽減するために自営のLPWAネットワーク※を構築し、遠隔で電圧を監視することにより維持管理の負担の軽減を試みます。

また、出没状況に応じて設置される箱罠等には、毎日の見回りが必要なことから、スマートカメラを用いて、罠の稼働状況を確認することで人的負担の軽減を図ります。加えて、住民からの有害鳥獣の目撃情報や被害状況をウェブ上で受付、マップへ反映することで、その傾向を読み取ることにより、重点的に対策を行う必要がエリアの特定を目指します。

※LPWAとは
LPWA(Low Power Wide Area) とは消費電力を抑えて遠距離通信を実現する通信方式のことで、見通しがよければ数十kmの通信も可能です。昭和村においては、2箇所にLPWAの基地局を設置していますが、見通しがきかない条件下で6.5kmの通信距離を確認できました。

■ 実証事業の内容
・事業名:有害鳥獣対策スマート化事業
・実施主体:福島県昭和村
・活用補助事業:福島県地域創生総合支援(サポート)事業 過疎・中山間地域活性化枠(課題解決実証事業)
・協力地区:下中津川地区、両原地区
・協創企業:
  IoTBASE株式会社 / IoTデータダッシュボード「Canvas」提供
  株式会社グリーンハウス / LoRaWAN電圧センサー開発
  菱電商事株式会社 / LoRaWANネットワーク構築
・公開用URL: https://www.vill.showa.fukushima.jp/procedure/2226/
※実証事業のため、一部のデータを公表しています。
※稼働台数は、罠の設置状況等により変動します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/22569/38/resize/d22569-38-e25f171594b5301c386b-6.jpg ]

■「Canvas」について
「Canvas」は、現場のさまざまなセンサー情報を統合管理するIoTデータダッシュボードサービスです。センサーから取得したIoTデータ、作業ステータス、撮影した写真などの現場に関するデータをクラウド上で一元管理することで、これまで人が向かい確認しなければならなかった業務を削減し、業務の生産性向上をサポートします。Canvasは約40種類のセンサーデバイスと6種類の通信規格をサポートしているため、現場のニーズに応じて最適なセンサーとネットワークを組み合わせて導入することができます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/22569/38/resize/d22569-38-9f52382530f7ee006720-4.png ]


■ 今回構成の特徴
・LoRaWANネットワークとLTE-Mと並行運用
・共有リンク発行機能を利用して一般向けに情報公開
・電源不要で3年駆動するバッテリーカメラを採用

サービスサイト
https://canvas.iotbase.cloud

IoTカメラソリューション
https://canvas.iotbase.cloud/case/iot-camera

会社概要
会社名 :IoTBASE株式会社
URL : https://iotbase.co.jp/
代表者 :代表取締役 澤和 寛昌
資本金 :92,320,000円(資本準備金含む)
所在地 :東京都豊島区南池袋2-35-10 レインボービル5F
事業内容:IoTシステムの企画・開発・提供及びコンサルティング

プレスのお問い合わせ先
IoTBASE株式会社
担当:山崎
TEL:03-4405-4928
E-mail:contact@iotbase.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング