理経が提供するモーションポートレート社「ARメイクシミュレーション」を株式会社ファンケルが採用 実店舗にてサービス開始

PR TIMES / 2020年9月29日 10時15分

株式会社理経(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 猪坂 哲、以下 理経)は、同社が提供しているモーションポートレート株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 寺田 健彦、以下 モーションポートレート)の「AR(※)メイクアップシミュレーター」を株式会社ファンケル(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長執行役員 島田 和幸、以下 ファンケル)が採用し、実店舗にてサービスが開始されたことを発表いたします。

※AR (Augmented Reality) : 拡張現実。端末のカメラなどから入力された現実の映像に対して、コンピュータで生成した情報を合成して表示する技術。




導入背景
ファンケル様では、2019年にタブレットを用いた接客の向上および季刊誌と連動した季節メイクの販促を実現するために、モーションポートレート社の写真(静止画)を利用した「メイクアップシミュレーション」を全国の店舗で採用いただいていました。
このたび銀座本店のリニューアルオープンに伴い、店頭での集客促進のため、よりリアルなメイク体験ができるモーションポートレート社の「ARメイクシミュレーション」を採用いただきました。ファンケル様の自然派の色を再現できるソリューションであることと、費用対効果がサービス選定の決め手となりました。

製品概要
「ARメイクソリューション」はタブレットを用いて、メイクアップを試すことができるシミュレーターです。独自の顔認識技術により顔の各パーツを正確に認識し、鏡の前でメイクアップを行なっているようなリアリティの高いシミュレーションを実現します。シミュレーター上で簡単に何度でも試すことができるため、限られた時間のなかでバリエーション豊富な提案を行うことが可能です。
また、幅広い客層を集客できるよう英語、中国語 <簡体字、繫体字> にも対応しており、顧客のニーズに応じて、パーソナルカラー診断からその人にあったメイクを提案する、といった追加機能も搭載しています。
[画像: https://prtimes.jp/i/25721/38/resize/d25721-38-581272-0.png ]



「ARメイクシミュレーション」特長
・質感・色再現性の高いAR技術
・ずれや歪みのない精度の高いシミュレーションを実現
・直感的で使いやすいユーザインターフェース
・タッチ操作の反応と動作が早く、スピーディーな接客が可能
・商品情報との密な連携

今後の展開
コロナウイルスによる店舗での接客の影響を考慮し、スマートフォンアプリなどでのメイクアップシミュレーションの展開や、弊社で取り扱いを行っている人体計測3dMDシステムデータをモーションポートレート社の技術に融合したソリューションの提供も視野にいれ、化粧品業界に提案していきます。


【株式会社ファンケルについて】
1980年の創業以来、無添加スキンケアをはじめ、メイクやヘアケア、ボディケアにいたるまで、防腐剤や香料など肌に負担となる可能性のある成分を一切配合しない「無添加」にこだわった製品の開発及び販売をしています。また、研究開発部門の技術力を活かした独自性の高いサプリメントなどの健康食品の開発及び販売も行っています。
所在地    : 〒231-8528 横浜市中区山下町89-1
資本金    : 10,795百万円
代表者    : 代表取締役 社長執行役員 CEO 島田 和幸
事業内容   : 化粧品・健康食品の研究開発、製造および販売
URL     : https://www.fancl.jp

【モーションポートレート株式会社について】
1枚の写真から自動的に三次元の顔モデルを生成する、モーションポートレート技術を応用したメイクアップ、メガネ・カラコン、ヘアスタイルマッチなどのさまざまな試着シミュレーションをソリューション提供しています。タブレットを利用した店頭接客アプリや、ECサイト上でのシミュレーターとして、化粧品メーカーやメガネ販売店を中心に、多くの実績を得ています。また、広告、キャンペーンでの利用、ゲーム向けのミドルウェア提供など、エンターテイメント分野を中心に、幅広く技術提供を行っています。
所在地    : 〒150-0013東京都渋谷区恵比寿4-11-9クオーレエビス 203
資本金    : 5千万円
代表者    : 代表取締役社長 寺田 健彦
事業内容   : ・最先端3Dテクノロジーの開発
        ・スマートフォンアプリの企画開発
        ・ソリューションサービスの企画開発
        ・AIを利用したサービスの企画開発
URL     : https://www.motionportrait.com/

【株式会社理経について】
株式会社理経は1957年設立のIT及びエレクトロニクス業界のソリューションベンダーです。システムソリューション(教育機関向け事務系システム、製造業向け3次元機械CADソフトウェア、民間企業向けデジタルマーケティングツール、情報セキュリティソリューション、VR/ARコンテンツ、IoTシステムなど)、ネットワークソリューション(衛星通信及び放送用伝送システム、地方自治体向けの各種防災情報伝達システム、高速長距離無線LANシステム、ネットワークアクセスシステム、ファイル送受信システムなど)、電子部品及び機器(マイクロ波部品、RF測定器、電力系統解析システム、材料・接着剤、防衛・災害救護用機材、その他各種電子部品及び機器など)の分野で、世界の最先端技術・先進的な製品を核とした多彩なソリューションを提供しています。
所在地    : 〒163-0535 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル
資本金    : 34億2,691万円(2020年3月末日現在)
代表者    : 代表取締役社長 猪坂 哲
事業内容   :・システムソリューション
        ・ネットワークソリューション
        ・電子部品及び機器
URL     : http://www.rikei.co.jp
Twitter   : https://twitter.com/rikei_pr


※記載されている製品名、社名は、各社の商標または登録商標です。


【本件に関するお問い合わせ先】
ビジネスイノベーション部 データ解析グループ
TEL:03-3345-2170(ダイヤルイン)
E-mail:s.kobayashi@rikei.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング