築49年のオフィスビル一棟をリノベーションした複合型シェアスペース「RENOVERU OSAKA/リノベる大阪」が7月7日にグランドオープン

PR TIMES / 2020年7月1日 18時40分

カリモクのライブオフィス、コーヒースタンド「panscape」を併設 地域との交流・体験・モノづくりなどを通して新しい暮らし方や働き方を発見できる場所

テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業を全国で展開する国内No.1(※)のワンストップ・リノベーション事業者であるリノべる株式会社(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役:山下 智弘、以下 リノべる)は、大阪府大阪市西区靭本町の築49年の小規模オフィスビル一棟をリノベーションした複合型シェアスペース「RENOVERU OSAKA/リノベる大阪」を、7月7日にグランドオープンすることとなりましたのでお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-749425-12.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-318982-13.jpg ]

 「RENOVERU OSAKA」は、「Borderless Field」をコンセプトに、地域にひらく複合型シェアスペースです。リノベる大阪のオフィス、スマートホーム体験型ショールーム「リノベる。靭公園ショールーム」の他、カリモク家具株式会社(以下、「カリモク」)のライブオフィス、ブレッド&コーヒースタンド「panscape」、シェアオフィス・コワーキングスペース、屋上庭園等を併設し、地域との交流・体験・モノづくりなどを通して新しい暮らし方や働き方を発見できる場所です。利用者・企業・地域=人・産業・社会をつなぐことで、新しい暮らし方や働き方など新しい価値が創出され続ける場所を目指します。
 リノベるは、当ビルの運営と営業を通して、ミッションの実現とミッションに掲げる「顧客に対する約束」「社会に対する約束」「産業に対する約束」を果たしてまいります。

▼RENOVERU OSAKAの概要
 靭公園に近接する本物件は、1971年に建築され、オフィスビルとして使用されておりました。リノベるは、「街のあたらしい価値をつくる」を ミッションとした都市創造事業の中で、一棟を借り上げ、自社大阪オフィスとショールームを含む複合型シェアスペースへとリノベーションし、運営していきます。まちとの接点となる1階部分に店舗、4階部分にシェアオフィス・コワーキングスペース、屋上に入居者が利用できる屋上庭園を設け、イベントやイブニングレクチャーなどを通してコミュニティや協業のきっかけづくりをしていきます。2019年10月に着工し、2020年1月に一部(2階3階部分)が竣工、営業開始しておりましたが、2020年3月に全体が竣工し、2020年4月1日より4階シェアオフィス・コワーキングスペースが営業開始、7月1日より1階部分カリモクのライブオフィスが営業開始、7月7日のブレッド&コーヒースタンド「panscape」の営業開始を以て、グランドオープンいたします。
[画像3: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-737864-14.jpg ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-199382-15.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-829035-16.jpg ]

1階:カリモク家具株式会社のライブオフィス(7月1日オープン)
   ブレッド&コーヒースタンド「パンスケープ」(7月7日オープン)
2階:リノベる。靱本町ショールーム(リノベーションとスマートホームの空間体験)
3階:リノベる株式会社 大阪オフィス
4階:シェアオフィス・コワーキング(2020年4月1日オープン)
屋上庭園:本施設利用者の共用スペース

▼計画の特徴
靭公園の緑をまちに引き込む
計画地は樹々が茂った憩いの場としてまちの大きな役割を果たしている靭公園に近接しています。一方で公園を一
歩出ると緑が少なく感じられる地域でした。公園とまちが分断しないよう建物とまちをボーダレスに繋げるためにこの場所の大きな固有性である緑を道路や建物に植えることで人々が自発的に活動できる開放的な場所にできるのではないかと考え、公園や街路樹と同じどんぐりの樹を中心に建物内外を緑化しました。
[画像6: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-257386-5.jpg ]


1階をまちにひらく
1階はまちとの接点。地域住民が気軽に立ち寄れる場所となるために、誰もが気軽に立ち寄れるブレッド&コーヒースタンドを設置。カリモクのライブオフィスでは家具の体感も可能。まちとひと、企業、ものづくりをつなげていきます。

地域に馴染むデザイン
建物外観をかつてたくさんの堀があった地域の石垣に見立て全く改修せず、その外観が連続し建物全体に空気が行き届くように構造をトレースしただけの天井を全面的に採用しました。もともとあったものを肯定し新しいものを重ねるようにつくることで、できるだけ自然体で変化していく地域に馴染むデザインを心がけています。

▼ライブオフィス「Karimoku Commons Osaka」概要
カリモクは大阪に新しい拠点「Karimoku Commons Osaka」をオープンします。従来のオフィスやショールームという枠組みにとらわれず、カリモクのこれからの方向性やものづくりの背景を伝えられる場所となることを目指しています。
通常のショールームとは異なるライブオフィスとして、実際に家具を使用している様子をご覧いただけます。また建築設計事務所、デザイナーの方など、プロフェッショナルの方々に向けたミーティングスペースとしてもご活用いただけます。

営業時間  :10:00~18:00(土日祝は基本的に閉館予定)
問い合わせ先:カリモク家具株式会社(0562-83-4150)

▼ブレッド&コーヒースタンド「panscape」概要
panscapeのパンは、小麦を玄麦(粒状)で仕入れ、毎朝店内の石臼で挽き、自家製粉した全粒粉でパンを焼き上げる為、香り、風味をそのまま残し栄養価も高く上質なパンが出来上がります。サラダ等で使用する野菜は、徳島県で収穫された野菜を農家さんに即日出荷頂き、翌日にはこのスタンドで提供します。コーヒーは豆を少しずつ直火で手廻し焙煎するという方法で、丹念に豆の性質を引き出し、優しい味わいと人の手を感じることができます。こうした人の手作業を食べ物や飲み物に加えるだけで格段に味も良くなり、効率の良い栄養摂取もできます。この手作業の価値を感じて頂ける、充実した食生活をこのスタンドからお届けしていきます。

営業時間  :11:00~18:00
問い合わせ先:075-821-9355
URL: http://panscape-kyoto.jp/access/

▼シェアオフィス・コワーキングスぺ―ス 概要
マッチング、オープンデザインの実践と新しい協業プロジェクトをつくることを目的としたシェアオフィスとコワーキングスペース(共用スペース)、屋外ミーティング・レストスペースを想定したバルコニー
・シェアオフィス(4ブース<9.6平方メートル ×2、17.6平方メートル ×1、19.0平方メートル ×2>):4.4万円/月~(3年更新)
・コワーキングスペース:1.0万円/月~(1年更新)

営業時間:24時間営業
問合せ先:リノベる株式会社大阪オフィス(06-6443-9611)

▼物件概要
施設名称:RENOVERU OSAKA/リノベる大阪
物件所在地:大阪市西区靱本町1-13-9
規模・構造:地上5階建・鉄骨造
延床面積:687.13平方メートル
敷地面積:195.68平方メートル
用途:事務所
築年数:1971年(築49年)


▼リノベる株式会社 概要

[画像7: https://prtimes.jp/i/49400/38/resize/d49400-38-506675-11.jpg ]


2010年より中古マンション購入とリノベーションのワンストップサービス「リノベる。」をスタート。リノベーション空間を備えたショールームを日本全国各地に展開し、物件探しから住宅ローン、リノベーションの設計・施工・インテリアまで、中古住宅購入とリノベーションの一連の流れをワンストップでサポートしています。また「都市創造事業」として、一棟リノベーション・コンバージョン、商業施設・オフィス設計など事業者向け不動産再生事業を行っています。人が集まる空間をデザインし、まちの魅力を高め、まちと人をつなぐ。企画、建築設計、施工をサポートし、未来に続く価値を生み出します。
累計2,800戸超のリノベーション実績によって蓄積されたノウハウと、日本全国の不動産から工務店、金融機関まで網羅するネットワーク、積極的なテクノロジー活用で、中古住宅購入とリノベーションのワンストップサービスにおいて国内No.1の実績を有しています。
さらに、そこから得られたデータ・知見をもとにリノベーション業界に特化したプロダクトを開発、業界に提供するプラットフォームサービスを展開しています。2019年9月には、株式会社MFSと共に、リノベーションの住宅ローンマッチングに特化した合弁会社「モゲチェック・リノベーション株式会社」を設立。不動産、建築、金融の領域で、テクノロジーの活用とオープン化を推進しています。
※ ワンストップ型リノベーション件数(リフォーム産業新聞社刊『中古住宅市場データブック2015』)
会社名:リノべる株式会社

代 表:代表取締役 山下 智弘
資本金・資本剰余金:24億3,986万円
設 立:2010年4月
所在地:本社 東京都渋谷区渋谷3丁目10番13号 TOKYU REIT渋谷Rビル
事業内容:テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業、マンション・戸建てのリノベーション、一棟リノベーション・店舗・オフィス・商業施設の設計施工及びコンサルティング
コーポレートサイトURL: https://renoveru.co.jp/
「都市創造事業」サービスサイトURL: https://renoveru.co.jp/citycreate/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング