「白木屋」「魚民」「笑笑」の株式会社モンテローザのノウハウを生かした人材育成サービス『JBカレッジ』を開始

PR TIMES / 2012年2月29日 13時11分

 「白木屋」「魚民」「笑笑」などの飲食店を全国に展開する株式会社モンテローザ(本社 東京都武蔵野市 代表取締役 大神輝博)の100%出資子会社である株式会社人材バンク(本社 東京都杉並区 代表取締役 大神輝博)は、株式会社モンテローザの経営リソース及び人材育成のノウハウを生かし、人材育成サービス『JBカレッジ』を開始いたします。

1. サービス概要について
(1)個人向けサービス
 東京本社にJBカレッジ・セミナールームを用意。社会人、主婦、学生、未就学児童など幅広い世代に適したセミナーや講座を提供いたします。
1. セミナー例
a) SQ診断・講座 ※1
 社会知性を磨くためのSocial Intelligence Quotient (SQ)トレーニングのシリーズ講座です。国内1,500社、述べ30万人以上が受検したEQ検査の開発メンバーを開発顧問として迎え、社会知性の可視化を実現しました。本診断結果を基に、行動改善プログラムを提供いたします。
b) 農業体験セミナー
 モンテローザグループの直営農場で行う農業体験イベント(日帰り・宿泊コース)で、すべての世代が参加可能です。
c) ランニング講座
 モンテローザマラソン部が講師を行うセミナーです。
d) 日本の伝統芸を次世代に伝えるワークショップ
 折紙、書道など親子での参加も可能な講座です。
2. 利用料金
a) 会員登録料は無料です。
b) お一人1セミナー2,500円から購入できます。
c) ご利用回数の多い方向けに、複数購入による割引制度もご用意してあります。
 詳細については、人材バンク(http://www.jinzai-bank.co.jp)の「セミナー研修」をご覧ください。

(2) 企業向けサービス
1. 社会知性SQ診断を人材育成用、採用適性検査としてリリースします。本サービスを活用する研修、組織診断、研修の効果測定などのコンサルテーションを展開します。
2. その他に、企業向け農業体験セミナー、アスリートによるメンタルトレーニングなどオリジナル研修パッケージも用意しています。

2. 本サービスの開始予定日
 平成24年3月1日

3. 本サービス開始の背景
 東日本大震災以降、社会に貢献する生き方、身近な人との絆を重視する関係性が注目されています。さらに原発問題に端を発した食、健康への不安はいまだに解消されておらず、ライフスタイル及び健康管理など人々の根本に関わる部分の見直しが余儀なくされる時代となりました。このような状況を踏まえ、外食企業大手の株式会社モンテローザと株式会社人材バンクが相互協力し、ココロとカラダの健康に着目し、モンテローザの強みを生かした人材育成事業の創出ならびに普及拡大を図ってまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング