多言語通訳サービスを開始

PR TIMES / 2016年4月1日 11時44分

りらいあコミュニケーションズ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 中込純、以下りらいあコミュニケーションズ)は、多言語通訳サービスを2016年4月より開始いたします。

りらいあコミュニケーションズでは、セブン銀行の「海外送金カスタマーセンター」をはじめとした多言語でのコンタクトセンターサービスを提供しております。近年、訪日外国人観光客や外国人労働者の増加に伴い、多言語によるお客様対応ニーズが高まっており、多言語対応の豊富な実績と人材を活用した、導入いただきやすい多言語通訳サービスを開始することとしたものです。

2016年4月より、自治体、金融機関向けに7言語(日本語、英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語)でサービスを開始し、今後、対応言語を13言語(7言語に加えてタイ語、ベトナム語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、インドネシア語)に、また、サービス対象も拡大する予定です。

りらいあコミュニケーションズでは、今後もニーズが増加することが見込まれる多言語対応を強化していく方針です。

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング