“だし”を効かせておいしく減塩 塩分50%カット「減塩だしつゆ」が更においしくなってリニューアル!塩分30%カット「減塩めんつゆストレート」も新発売!

PR TIMES / 2013年1月9日 10時40分



ヤマキ株式会社(本社: 愛媛県伊予市 代表取締役社長:城戸善浩)は、「減塩だしつゆ400ml」をリニューアル、「減塩めんつゆストレート300ml」を新発売します。

「減塩だしつゆ」は、塩分を50%カット(※1)したつゆとして、発売以降、シニア層の方を中心に好評をいただいております。しかし、ご使用いただいた方々から、“もっとかつおだしを効かせてほしい”や“もっと麺類に合う味にしてほしい”というご要望も頂いておりました。そこで今回、更なる味のレベルアップを目指し、クオリティを追求することで、口当たりがまろやかになり、よりおいしい味わいに仕上げることに成功しました。かつお節の香りとだし感をアップすることで、従来品より「麺料理」との相性がより良くなったのが今回特にこだわった改良点です。3倍濃縮タイプですので、麺料理はもちろんのこと、煮物、炒め物、鍋物と幅広くご使用いただけます。
また、新発売の「減塩めんつゆストレート」は、塩分を30%カットし(※2)、そうめん・そば・うどんと色々な麺にそのままご使用いただけるストレートタイプのつゆです。かつおだしをたっぷりと効かせ、あと味をすっきりとさせました。
どちらも「減塩」とは思えない味わいに仕上がっていますので、塩分を控えなければならない方も、何となく塩分が気になる方も、おいしく無理なく減塩料理を楽しむことができます。
(※1)当社3倍濃縮つゆ比
(※2)当社ストレートめんつゆ500ml比

日本の高血圧人口は約4,000万人と言われていますが、その主な要因は食事にあるとされています。現在、日本人の1日の食塩摂取量は平均10.6g(※3)ですが、2009年には、1日の食塩摂取目標量が男性は10.0gから9.0g、女性は8.0gから7.5gに30年ぶりに低減され(※4)、国をあげて減塩啓発活動の関心が高まっています。
食事の塩分を減らすコツの1つは「だし」のうま味を効かせることです。鰹節屋のヤマキとして、かつおだしのおいしさをお届けするとともに、簡単においしく減塩をできる商品をこれからも提供してまいります。
(※3)平成22年国民健康・栄養調査 厚生労働省健康局総務課生活習慣病対策室
(※4)日本人の食事摂取基準(2010年度版) 厚生労働省健康局総務課生活習慣病対策室


【減塩だしつゆ商品概要】

商品名: 減塩だしつゆ
内容量: 400ml
標準小売価格: 428円(税抜408円)  

JANコード: 4903065237014

分類: リニューアル


【減塩めんつゆ商品概要】

商品名: 減塩めんつゆストレート
内容量: 300ml
標準小売価格:262円(税抜250円)
JANコード:4903065238769
分類:新商品


【発売日】

2013年2月26日(月)
※「減塩だしつゆ400ml」は順次、切り替え。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング