アメリカNo.1ブランドGRACO(グレコ)が、西松屋で大人気の長く使えるジュニアシート『ジュニアマキシコンフォート(西松屋限定モデル)』の新色を新発売!

PR TIMES / 2012年4月20日 19時9分



アメリカNo.1(※1)ブランドGRACO(グレコ)が、西松屋で大人気のジュニアシート『ジュニアマキシコンフォート(西松屋限定モデル)』の新色を、
2012年5月上旬より新発売!成長に合わせ長く使えて、機能充実!!

http://www.gracobaby.jp

世界中で愛用されているアメリカNo.1(※1)ベビー用品ブランドであるGRACO(グレコ)は、3歳頃から11歳頃まで長く使えて、西松屋で大人気のジュニアシート『ジュニアマキシコンフォート(西松屋限定モデル)』の新色を5月上旬より全国の西松屋にて発売(※2)開始いたします。

『ジュニアマキシコンフォート』は、安全性や快適性を追求した機能が充実しているにもかかわらず、リーズナブルな価格を実現していることから、お客様に大変好評をいただいているジュニアシートです。この度、お客様のご要望をいただき、現在のピンク(ピンキッシュヘブンリー)に、新色のブラック(ラインブラック)を追加いたしました。シックなデザインが加わり、お好みに合わせて2色のカラーよりお選びいただけるようになりました。

■ジュニアマキシコンフォートの主な特徴
・頭部と座面の衝撃吸収材を強化:衝撃吸収材を強化し、お子様への振動や衝撃を和らげる安心の構造
・ロングユース設計:お子様の成長に合わせて、3歳頃から11歳頃まで長く使用可能
・収納式のカップホルダー:カップホルダーを左右両サイドに装備。使わない時は収納可能

■西松屋 バイヤーコメント
「左右両方に装備されたカップホルダーと、触れてみて実感ができる厚めのクッションがお客様にご好評をいただいており、現在、売れ行きも好調なジュニアシートです。新色のブラックが追加され、お客様の選択の幅が広がりました。」

※1:米国在住で0~24カ月のお子様を持つ母親400名と妊婦200名を対象に2010年に実施したアンケート調査より(グレコ調べ)
※2:日本におけるグレコ製品の販売は、アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前田英広)が行っています。


【製品概要】
◇製品名 :ジュニアマキシコンフォート(西松屋限定モデル)
◇カラー:ラインブラック(BK)
◇税込価格 :¥7,980
◇使用期間:15kgから36kgまで(3歳頃から11歳頃まで)
◇サイズ:背もたれ付:W400 x D400 x H690~820mm/座面のみ:W400 x D388 x H245mm
◇重量:3.8kg(座部のみ2.0kg)
◇規格:ECE-R44/04

※製品詳細はこちらをご覧ください。
http://www.gracobaby.jp/products/childseat/juniorseat-childseat/junior_maxi_comfort_nishimatsuya/


■『ジュニアマキシコンフォート』の主な特徴
1.頭部と座面の衝撃吸収材を強化した安全で安心の構造
 衝撃吸収材を強化することで、お子さまへの振動や衝撃をより一層やわらげます。

○サイド・インパクト・プロテクション
ヘッドサポート部には、側面からの衝撃をやわらげる、EPSフォームとウレタンクッションの二重衝撃吸収構造を採用しました。 

○グレコペディック
  座面部にも衝撃吸収素材を採用し、お子様を振動から守り、乗り心地も向上しました。

2.お子様の成長に合わせて長く使えるロングユース設計
 お子様の成長に合わせて、ヘッドレストやアームレストが変化し体にフィットするので、長く安心してお使いいただけます。

○高さ調節可能なヘッドレスト
お子様の成長とともに、6段階の高さ調節が可能。ベルトガイドと高さ調節可能なヘッドレストを一体化することで、シートベルトが常にお子様の体格に合わせて最適な位置を通ります。

○リクライニング調整可能
  お車の形状に合わせて背もたれは2段階にリクライニングします。2段階の間であれば固定いらずのフレキシブル設計なので、様々な車の背もたれにぴったり装着します。

○高さ調節付きアームレスト
  アームレストは、お子様の成長に合わせて2段階の高さ調節が可能です。
 
○背もたれは取り外し可能
  座面のみの使用も可能。その際は、付属の肩ベルト調節クリップで、シートベルトがお子様の首にかからないようにします。シートベルトをお子様の肩にしっかりフィットさせることができ、安心です。

3.便利な収納式カップホルダーが装備
 カップホルダーを左右両サイドに装備しました。使わない時は収納可能で、スマートに使えます。カップホルダーは飲み物だけでなく、お子さまのお気に入りのおもちゃやお菓子を入れることができるので便利です。


■“世界中のママが認めた品質・グレコ”
グレコは、1942年にアメリカで生まれ、片手で折りたためるベビーカーや、ベビーカーとチャイルドシートをワンタッチで着脱できるトラベルシステムなど、子育てをより豊かにする製品を60年以上にわたって開発・製造してきました。また、アメリカ材料試験協会の工業規格「ASTM」、ヨーロッパ安全基準「EN」「ECE」「CE」などのEU統一規格、日本のSG規格など、各国の厳しい安全基準に適合する製品を製造しています。現在では、世界80カ国以上で展開するなど、世界中のママが認めた品質を誇っています。


■日本におけるGRACO(グレコ)
日本では現在、ニューウェル・ラバーメイドグループのアップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社が、同グループ傘下のグレコブランド製品の開発・販売・アフターケアを行っています。
グレコは、アメリカ・ヨーロッパ・日本など世界中の拠点で情報を共有し、グローバル展開しているため、高品質なベビー・育児製品をより安価に生み出すことができます。世界中のママの様々なニーズにこたえてきた製品づくりのノウハウを最大限活用し、日本のママの子育てをより楽しく、より快適なものにしていきたいと考えています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング