究極のフィット感を追求した、「microFit」ラスト採用のテニスシューズ、『adizero feather II』、『adizero tempaia II』発売!

PR TIMES / 2012年5月29日 19時17分



マルチスポーツブランドのアディダス ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区矢来町、代表取締役:ポール・ハーディスティ)は、テニスシューズでは初となる、日本人のために開発された「microFit(マイクロフィット)」ラストを採用し、究極のフィット感を追求した『adizero feather II(アディゼロ フェザー 2)』(メンズ)、『adizero tempaia II(アディゼロ テンパイア 2)』(ウィメンズ)を発売します。

『adizero feather II』には、アディダス史上初となる、アディダス契約プレーヤーの錦織圭選手のシグネチャーモデルも登場します。日本代表として世界を 舞台に活躍する錦織圭選手にふさわしく、「サンライズ」をモチーフにしたカラーとなっております。

本製品は、錦織圭選手やジョー=ウィルフリード・ツォンガ選手ら国内外のトッププレーヤーが、今後開催される世界的な国際大会で着用する予定です。2012年6月1日(金)より、全国のアディダス直営店及び、全国のアディダス 取り扱い店舗にて販売を開始します。


■「microFit」採用で、フィット感が向上!より進化した『adizero』テニスモデル
日本人特有の足型に合うよう研究を重ねて開発された「microFit」ラストは、足全体のあらゆる部分において、360度フィット感を生み出すテクノロジーです。プレーヤーの足を包み込むようなフィット感を実現し、偏ることなく足裏全体に圧力や衝撃が分散され、疲労しにくくなります。また、テニスのパフォーマンスで求められる左右のフットワークに安定感と快適さをもたらす機能を搭載しています。
シューズのアッパーには、マイクロファイバー素材により、足の快適性をもたらす「SPRINT SKIN(スプリント スキン)」や、ホールド感を高める「SPRINT WEB(スプリント ウェブ)」を使用しています。 かかと部分は、軽量化と安定性を実現する「SPRINT FRAME(スプリント フレーム)」を採用。また、各所に摩耗に対応する素材を配置することで、シューズの耐久性も向上しています。

『adizero feather II』、『adizero tempaia II』は、スポーツパフォーマンスデータを計測、分析、管理するシューズ搭載型のデジタルツール、「miCoach SPEED_CELL(TM)」※1、左右のサイズやカラー、素材などを  カスタマイズし、自分だけの一足が作れる「mi adidas」※2にも対応しています。

※1 「miCoach SPEED_CELL(TM)」について
フットウェアに装着するだけでプレーヤーの運動データを計測し、PCやiPhoneにデータ表示、管理することができるデジタルツール。

※2 「mi adidas」について
世界で自分だけの一足が作れるカスタマイズサービス。左右のサイズ、カラー、素材などをカスタマイズ頂けます。

■商品スペック
●オールコート
商品名: アディゼロfeather IIAC 錦織圭シグネチャーモデル
商品番号: G64004
価格: 13,440円(税込)
サイズ: 24.5~30.0cm
カラー:プライムインクブルー×ランニングホワイト×ポピー

商品名: アディゼロ feather II AC M
商品番号: V21125
価格: 13,440円(税込)
サイズ: 24.5~30.0cm
カラー: ランニングホワイト×ダーク ブルー×コアエナジー 

商品名: アディゼロtempaia II AC W
商品番号: V21126
価格: 13,440円(税込)
サイズ: 22.0~26.0cm
カラー: ランニングホワイト×ブライトピンク×メタリックシルバー

●オム二クレーコート
商品名: アディゼロfeather II OC M
商品番号: G63791
価格: 13,440円(税込)
サイズ: 24.5~30.0cm
カラー: ランニングホワイト×ブラック×メタリックシルバー

商品名: アディゼロfeather II OC W
商品番号: G63792
価格: 13,440円(税込)
サイズ: 22.0~26.0cm
カラー: ランニングホワイト×ブラック×ライトオニックス 

※価格の表記は、すべて自店販売価格となります。


■『adizero feather II』の主な機能
◆「microFit」◆
アディダスとシューズづくりのプロフェッショナルとして知られる大森敏明氏との共同開発から生まれた「microFIT」は、日本人アスリートのつま先、甲まわり、足首周り、かかと、足裏など、360度あらゆる アングルから研究した、日本人による日本人のためのフィットテクノロジー。フィット感を高めることで、シューズ内で足とシューズの隙間を限りなく少なくし、シューズ内での無駄な動きや摩耗を軽減。パフォーマンスの向上をサポートします。また、アーチ部分が落ち込みにくい構造になっており、足の疲労を緩和する役割を果たします。「microFit」は、アディダスのランニングやフットボールをはじめとする、 競技種目のシューズにも採用されており、その機能がもたらす優れたフィット感は、数多くのトップアスリートも着用しています。

◆「SPRINT SKIN」◆
フィット感と耐久性のUP。マイクロファイバーが重なり合い、快適に足を包み込む。

◆「SPRINT WEB」◆
快適性&サポート性を実現。特殊TPUを圧着することで、 ほどよいホールド感を生み出す。

◆「SPRINT FRAME」◆
安定性&軽量のソール構造。薄肉化フレームの採用により、軽量化と安定性を実現。


■錦織圭選手シグネチャーモデルは「日の出」「日の丸」をイメージ!
錦織圭選手初となる待望のシグネチャーモデルのイメージは「サンライズ」。夜明け前の幻想的な「サンライズ」のカラーリングと、「日の丸」のイメージをあしらったデザインで、まさに、日本を代表するトップアスリートにふさわしい一足となりました。錦織圭選手のサインもさりげなく 刺しゅうされています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング