日本トイザらス、最長24m発射する雪玉鉄砲を販売開始!!

PR TIMES / 2012年12月19日 16時57分

雪合戦がもっと楽しくなる冬のホットアイテムが登場

気象庁の発表によると、今シーズンの冬は、昨年以上あるいは昨年並に多くの降雪が予測されています※1。日本トイザらスでは、この雪を存分に楽しんでいただけるよう、雪合戦を盛り上げる画期的な雪玉鉄砲を販売開始いたしました。

このたび販売した雪玉鉄砲は、米国WHAM-O社の「ARCTIC FORCE」シリーズの商品で、1度に3個の雪玉を素早く作り、作った雪玉を最長約24メートル先まで発射できる「スノーボールブラスター」、最長飛距離約15メートル、コンパクトサイズの「スノーボールブラスター ソロ」、最長飛距離約18メートル、矢を引くポーズで雪玉を発射する「スノー クロスボウ」の3種類です。この他にも、雪をすくい、すくった雪で簡単に雪玉を作り、そのまま投げることができるスコップタイプの「スノー トラックボール」、型に雪を詰めて簡単に雪玉を作ることができる「スノーボールメーカー」も取り揃えます。

雪合戦のマストアイテムになること間違いなしの、話題の雪玉鉄砲をご紹介します!


※1: 全般3か月予報(12月~2月)解説資料参照。日本海側地域における予測です。



「ARCTIC FORCE」シリーズの商品概要

<最長約24メートル発射する雪玉鉄砲>
■商品名: スノーボールブラスター
■価格: 2,299円(税込)
■サイズ: 約44cm×33cm×14cm
■対象年齢: 8歳以上
■特長: 上部のカップに雪を詰めてフタを閉じるだけで、同時に3個の雪玉を手間なく作ることができます。作った雪玉は発射台に乗せ、後ろのゴムを引っ張り発射させます。最長飛距離約24メートル。ターゲットゲームができるシート付き。

<最長約15メートル発射するコンパクトサイズの雪玉鉄砲>
■商品名: スノーボールブラスター ソロ
■価格: 1,499円(税込)
■サイズ: 約34cm×25cm×11cm
■対象年齢: 8歳以上
■特長: 上部のカップに雪を詰めてフタを閉じるだけで、手間なく雪玉を作ることができます。作った雪玉は発射台に乗せて、後ろのレバーを引っ張り、雪玉を発射させます。最長飛距離約15メートル。ターゲットゲームができるシート付き。別売りの「スノーボールメーカー」(399円)を使用すれば、同時に3個の雪玉を簡単に作ることができ、大変便利です。

<最長約18メートル発射するクロスボウ>
■商品名: スノー クロスボウ
■価格: 2,999円(税込)
■サイズ: 約51cmx42cm x 20cm 
■対象年齢: 8歳以上
■特長: 左右の弓を横に広げ、予め作っておいた雪玉を、カップ部分に乗せて、後ろのレバーを引っ張り、雪玉を発射させます。最長飛距離約18メートル。ターゲットゲームができるシート付き。別売りの「スノーボールメーカー」(399円)を使用すれば、同時に3個の雪玉を簡単に作ることができ、大変便利です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング