1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

DX人財としてのリテラシーレベルを診断!『DXリテラシー診断』提供開始のご案内

PR TIMES / 2021年8月31日 15時30分

国内外で企業の人材育成を支援するサイコム・ブレインズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 西田忠康)は、企業内教育や社員の自己学習のための研修動画配信サービス『ビジネスマスターズ』のオプションサービスとして『DXリテラシー診断』の提供を2021年8月19日より開始いたしました。




『DXリテラシー診断』とは?


『DXリテラシー診断』は、「ビジネスマスターズ」(※下記参照)による学習の成果・弱点を確認し、今後の学習指針を得るためのプログラムです。“基本フレーム/テクノロジー”(基礎知識の習熟度)、“DXプロジェクト推進力”(DX実務の理解と適応性)、“事例理解”(情報に対する感度)の3つの領域から、合計30問が出題されます。診断後、結果のレポート、設問ごとの解説、再学習のための動画が表示され、すぐに弱点補強ができます。診断を活用して、社員のDXに関する知識を定着させ、理解度を高めることが可能です。
[画像1: https://prtimes.jp/i/25337/39/resize/d25337-39-760b76a8e3d4aead2f49-8.png ]

■ランダム出題によるテスト型診断プログラム
『DXリテラシー診断』は、複数のテスト問題に答えることで理解度を測定する診断プログラムです。テスト問題はデータベースからランダムに出題されます。

■診断結果はレーダーチャートで可視化
診断結果は弱点が一目でわかるレーダーチャートで表示されます。過去の診断結果も記録されているので、自身の成長度合いを実感することができます。また、他の受講者の平均値と比較して、自分がどのレベルにあるのかを知る機会が得られます。

■学習と診断の繰り返しで確実な知識を習得
間違えた問題は、関連動画へのリンクからすぐに再学習することができます。何度も学習と診断を繰り返すことで確実な知識が身につきます。

■全問正解でデジタルバッジがもらえる

『DXリテラシー診断』で全問正解すると、国際標準に準拠したデジタルバッジが発行されます。




サービス概要

・サービス名: DXリテラシー診断
・サービス開始日:2021年8月19日
・提供価格:「ビジネスマスターズ」(動画見放題サービス)とのセット価格
- スタンダードコース 年間プラン 25,080円(税抜 22,800円+税10%)
- スタンダードコース 半年プラン 15,180円(税抜 13,800円+税10%)


※『ビジネスマスターズ(Business Masters)』

https://www.cicombrains.com/online/businessmasters.html
企業内の教育研修や社員の自己学習のための動画配信サービス。MBA系、営業、ビジネス英語、仕事力、最新ビジネスニュースなど、多彩なジャンル、テーマの動画が2,300本以上(2021年8月現在)ラインナップされており、毎月新作動画がリリースされています。必修・推奨動画の設定機能や、学習の進捗・成績の閲覧ができる管理機能など、企業内教育での活用に最適な機能も搭載しています(一部有償オプション)。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25337/39/resize/d25337-39-712b315f4accc1350e23-7.png ]

※「ビジネスマスターズ(Business Masters)」は、サイコム・ブレインズ株式会社の登録商標です。


本サービスに関するお問い合わせ

サイコム・ブレインズ株式会社
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F
TEL:03-5294-5577
E-mail:pr@cicombrains.com


サイコム・ブレインズ株式会社について

https://www.cicombrains.com/
サイコム・ブレインズ株式会社は、1986年の創業以来、営業研修、グローバル人材育成など社会人教育のパイオニアとして企業の人材育成を支援しています。過去10年で約600社、30万人以上の研修を手掛け、東京・タイ・インドネシア拠点からアジアにおける人材育成を国内外でサポートしています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング