【成長的マインドセット×学級経営】で、“折れない子” を育てる!

PR TIMES / 2019年5月8日 15時40分

"幼児教育~高等教育まで、全学校種に通用する、科学的エビデンスに基づく最新の学級経営本が待望の邦訳!教師自身のマインドセットを変えて、子供のマインドセットを育てる12か月。

 株式会社東洋館出版社(本社:東京都文京区、 代表取締役社長:錦織圭之介)は、ヘザー・ハンドレー/アニー・ブロック著、佐伯葉子訳『マインドセット学級経営―子供の成長を力づける1年にする―』を2019年5月11日に刊行します。
 本書は、キャロル・S・ドゥエックが提唱した、誰しも有している2つの相反する心の在り方、「マインドセット」の理論を「学級経営」に徹底的に落とし込み、教師が、子供たち(および保護者や学校関係者)の成長的マインドセットを育てる具体的方略を年間のプランにまとめた、科学的エビデンスに基づく最新の学級経営本です。





[画像: https://prtimes.jp/i/26724/39/resize/d26724-39-706659-0.jpg ]


書籍URL: https://amzn.to/2XyhZjk

■成功心理学「マインドセット」
スタンフォード大学のキャロル・S・ドゥエックは、2つの相反するマインドセット(心の在り方)が誰の中にも存在し、それらが私たちの成功や失敗に大きく影響することを理論づけた。
今年、最注目の新刊『マインドセット学級経営』は、ドゥエックの「マインドセット」理論を「学級経営」に落とし込み、教師が、子供たち(および保護者や学校関係者)の成長的マインドセットを育てる具体的方略を1年間のプランにまとめた、アメリカで大ヒットした教育書である。

■成長的マインドセット×学級経営12か月
本書は、毎月設定される、その時期に理解すべき概念やクリアすべき教師自身のワーク、子供たちへ実施するレッスンなどの具体的方略に支えられている。それらを通して、従来の「才能」や「結果」だけに重きを置いた指導方法や評価方法から、子供の「努力」や「プロセス」、「伸び率」にクローズアップする成長的マインドセットの指導方法や評価方法へとシフトする。そしてそれは、教室に「限界をつくらず前向きに学び、成長し続ける子供と教師のチーム」という世界観の大転換をもたらすのである。

■「成長的マインドセット」こそ新学習指導要領実現にマスト
新学習指導要領では、育成を目指す資質・能力を「3つの柱」として全ての教科等で整理が成された。平成28年12月21日、中央教育審議会「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)」では、「主体的に学習に取り組む態度も含めた学びに向かう力や、自己の感情や行動を統制する能力、自らの思考の過程等を客観的に捉える力など、いわゆる『メタ認知』に関するもの」を重視している。

本書では、成長的マインドセットの指導において、形成的評価におけるフィードバックが、教師だけのものでないことを説く。子供自らがメタ認知のツール「思考シート」を用いて自分の学習の状況を把握し、評価することによって内省をうながし、メタ認知―自分の思考について考えること―を鍛え、将来、他の学習にも活用できる自己評価スキルを磨くことにも結びつけていく。

主体的な学びにおいては、自己を俯瞰することが欠かせない。それによって、自分が前と比べてどれくらい成長することができたのか実感することこそ、その子の成功体験となり、「もっと深く学ぼう」という態度につながるのである。以上の観点から、「マインドセット」にまつわる議論は、今般の新学習指導要領の土台となる学術的な議論、研究と非常に関わりの深いものであると言えそうだ。

■子供の情熱に火を付ける毎月のマントラ
4月:完璧な教師ではなく、成長し続ける教師を目指す
5月:誰でも学ぶことができる!
6月:脳は筋肉みたいに鍛えられる!
7月:自分は価値ある人間だ
8月:挑戦は楽しい!
9月:フィードバックは贈り物だ
10月:計画のない目標は願い事に過ぎない
11月:失敗は学ぶ機会だ
12月:「分からない」と「まだ分からない」は違う!
1月:自分にはできる!
2月:自分の面倒が見られなければ、他人の面倒は見られない
3月:新しい1日は新しい成長の機会だ

■豊富な教師経験をもつ、信頼の著者
アニー・ブロック Annie Brock
司書教諭と高校英語教師の経歴をもつ。カンザス州立大学でジャーナリズムとマスコミュニケーションの学位を、ウォッシュバーン大学で教員免許を取得。現在は、フリーランス作家と教育工学のコンサルタントを務めている。著書に、Introduction to Google Classroom: An Easy-to-Use Guide to Taking Your Classroom Digital(CreateSpace Independent Publishing Platform)がある。米カンザス州ホルトンに夫のジャレッドと2人の子供たちと暮らす。

ヘザー・ハンドレー Heather Hundley
小学校教諭を12年間務めた後、現在はグリーンブッシュ・サウスイースト・カンザス・エデュケーション・サービス・センターで指導補助を務めている。ウォッシュバーン大学で教育学位を取得後、ベイカー大学で学内リーダーシップの修士号を取得。また、ウォッシュバーン大学で教員養成講師や客演講師を務めたこともある。最近では、2016年にPresidential Awards for Excellence in Mathematics and Science Teaching(PAEMST)と呼ばれる、優秀な数学または科学教師に贈られる大統領賞のカンザス州代表最終候補者に名前が挙がった。米カンザス州ホルトンに夫のマットと3人の子供たちと暮らす。

---
中島葉子 Yoko Nakajima
翻訳者。アメリカで夫と3人の子供たちと暮らす。訳書に『1年以内に理想の結婚をする方法』(アルファポリス)、『一流のコンディション』(大和書房)など。

[書籍情報]
書 名:マインドセット学級経営―子供の成長を力づける1年にする―
著 者:アニー・ブロック 、 ヘザー・ハンドレー
翻訳者:佐伯 葉子
判 型:四六判
頁 数:358頁
発売日:5月11日
価 格:2200円+税
ISBN:9784491036656
発行元:東洋館出版社

URL: http://www.toyokan.co.jp/book/15/b452175.html
Amazon: https://amzn.to/2XyhZjk

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング