1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

聖マリアンナ医科大学発ベンチャー株式会社ナノエッグ、 口もと年齢美容液「豊麗」を12月20日リニューアル 整肌成分「レチノイン酸トコフェリル」をプラス、ボトル・デザインも刷新

PR TIMES / 2012年12月20日 12時1分



聖マリアンナ医科大学発のベンチャー企業、株式会社ナノエッグ(本社:川崎市、代表取締役社長:山口葉子、以下ナノエッグ社、 http://www.nanoegg.co.jp/)は、口もと年齢美容液「豊麗」(ほうれい)をリニューアルし、本日から販売開始します。

「豊麗」は、年齢を重ねると気になる口もと周辺を、弾力とうるおいのある肌に整える美容液です。無香料、無着色、ノンパラベン、ノンアルコールの美容液で、整肌成分「α-リポエッグ」と角質保護成分「GRAegg」がハリとツヤのある肌へと導きます。2010年の発売以来、好評を博し、累計売上20万本を突破しました。このたび、新たな美容成分として「レチノイン酸トコフェリル」を追加配合し、より効果を高めました。さらに、ボトル・デザインも刷新、独特の“豊麗レッド”はそのままに、深みのある光沢を加えました。

「豊麗」リニューアルについて
■ 追加成分
・ レチノール(ビタミンA)とトコフェロール(ビタミンE)が結合した美容成分「レチノイン酸トコフェリル」
■ 追加成分「レチノイン酸トコフェリル」の特徴
・ 肌にハリを与え、肌を整えていきます。
・ 気になるパーツになめらかさとハリを与えます。
・ 「豊麗」の従来成分である整肌成分「α-リポエッグ」と、角質保護成分「GRAegg」 の作用をサポートします。
・ レチノール(ビタミンA)とトコフェロール(ビタミンE)のW効果が期待できます。
■発売日 
・2012年12月20日

なお、容量(14g)と価格(6,000円税込)は従来どおりで変更はありません。


■「マリアンナプラス」とは
聖マリアンナ医科大学の皮膚科学研究から生まれた革新的サイエンススキンケアブランド。「MARIANNA」シリーズの上級ブランド

「マリアンナプラス」及び「MARIANNA」シリーズは通信販売(フリーダイヤル:0120-338-440)、専用サイト http://www.nanoegg.jp/、あるいは聖マリアンナ医科大病院の売店などで購入できます。

【株式会社ナノエッグとは】
http://www.nanoegg.co.jp/ 代表取締役社長 山口葉子
聖マリアンナ医科大学難病治療研究センター発のベンチャー。医薬品、医薬部外品、化粧品、基剤等の開発、製造、販売を行う。


本件に関するお問合わせは、下記の広報担当者までお願い申し上げます。
ナノエッグ広報代理エンカツ社 
担当:宇於崎(うおざき)または田中
Tel:03-5776-2566 FAX:03-5776-2567 e-mail: press@enkatsu.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング