バーバリー 台湾初の旗艦店オープンを祝してイベントを開催 デジタル技術を駆使した「バーバリー・ワールド・ライブ」ツアーを台北からスタート

PR TIMES / 2012年5月7日 10時2分



【2012年5月7日】4月26日、台北のランドマーク101ショッピングセンターにオープンしたアジア最大級となる台湾初の旗艦店のオープンを祝して、バーバリーのチーフ・クリエイティブ・オフィサー、クリストファー・ベイリー主催によるイベントが開催されました。

イベントでは、台湾のミュージシャン、ジョリン・ツァイが共同ホストを務め、少女時代のジェシカ、韓国人俳優のダニエル・ヘニー、台湾人俳優のサニー・ウォン、作曲家のチェン・イーほか、アジア各国から多くのセレブリティが来場しました。

オープニングイベントのために作られた円柱状の特設スペースでは、周囲360度に巨大スクリーンが設けられ、イギリスの歴史ある風景や自然、気候とファッションを融合させた体験型のデジタルコンテンツ「バーバリー・ワールド・ライブ」が上映されたほか、バーバリーの音楽プロジェクト「バーバリー・アコースティック」にも登場している英国ミュージシャン、トム・オディールが台湾の学生オーケストラとのコラボレーションによりライブパフォーマンスを披露しました。なお、「バーバリー・ワールド・ライブ」は台湾を皮切りに、今後はイギリスやアメリカをはじめとする世界各国のイベントでの上映が予定されています。

「台湾初の旗艦店オープンを『バーバリー・ワールド・ライブ』で飾ることができ、とても感激しています。
ブランドの世界を伝えるためにこれまでも様々なコンテンツをオンライン上で公開してきましたが、台湾のイベントではゲストと一体となり、リアルとデジタルの垣根を越えて、バーバリーを形作るさまざまな世界を心と身体の両方で体験していただけたと思います。
世界的にも最も活気に満ち溢れた都市の一つである台北で、バーバリーが誇るイギリスならではの伝統や独特の気候、音楽、ファッションを表現することができ、とても光栄です。また今後、コンテンツを進化させながら『バーバリー・ワールド・ライブ』を世界各都市に巡回させることを予定しており、今からとても楽しみにしています。」
クリストファー・ベイリー、チーフ・クリエイティブ・オフィサー

1856年創立のバーバリーはロンドン本社を拠点とし、ロンドン証券取引所FTSE100銘柄に指定されています。

バーバリー公式サイト
www.burberry.com 
www.artofthetrench.com
www.facebook.com
www.twitter.com/burberry_japan
www.youtube.com/burberry


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング