1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

CNNワールドワイドの社長にジェフ・ズーカーを指名

PR TIMES / 2012年11月30日 16時23分



世界の最新ニュースと情報配信サービスを展開しているCNNワールドワイドの社長に、ジェフ・ズーカー(Jeff Zucker)が指名されたことが、CNNの親会社であるターナー・ブロードキャスティング・システムの会長兼CEOフィル・ケント(Phil Kent)より発表されました。ズーカーは、2013年1月よりCNN/US、CNNインターナショナル、CNN.com、HLNをはじめとした、全世界200以上の国と地域、20億人以上に向けてマルチプラットフォームに展開される23のニュースブランドを率いることになります。

ズーカーの25年に渡るメディア業界での経歴は、アメリカ三大ネットワークNBCのリサーチ担当として始まり、その後NBCユニバーサルの社長兼最高経営責任者にまで上り詰めました。NBCでのキャリアの中で、朝のニュース番組「Today」を高視聴率の人気番組へと導いたほか、湾岸戦争や米大統領選など数々の歴史的事件の報道を指揮し、NBC Entertainmentグループの社長も歴任しました。

フィル・ケントのコメント:「彼のニュース報道における経歴は目を見張るものがあり、彼の指揮の下、NBC朝のニュース番組の評価は高く押し上げられました。番組制作者として、またブランドビジネスの指揮者として、CNNに新しいエナジーを運んでくれることを楽しみにしています。」

ジェフ・ズーカーのコメント:「ニュース報道局として揺ぎない地位を獲得しているCNNに加わることを、大変光栄に思います。CNNブランドは、ほかの追随を許さない全世界へのリーチと、圧倒的なスケールで展開されています。家族とマイアミ・ドルフィンズ(米フットボール)の次に、私が情熱を注いでいるのがジャーナリズムです。キャリアの大半をジャーナリストとして過ごし、引き続き関わることを楽しみにすると共に、今回の機会を得たことを大変嬉しく思います。」

世界で初めての24時間ニュース報道局であるCNNは、全世界で圧倒的な信頼と支持を獲得しています。CNNのテレビサービスは米国内で1億世帯、全世界で2.65億世帯に向けて放送され、オンライン・モバイルサービスの展開もおこない、支局は世界45拠点に及びます。CNNの看板番組にはAnderson Cooper 360、The Situation Room with Wolf Blitzer、Piers Morgan Tonight、State of the Union、Amanpour、Quest Means Businessなどがあり、またドキュメンタリーや臨時速報ニュース、政治報道で数多くの受賞暦を誇ります。


CNNについて:
CNNは世界のニュースをリードする、24時間ニュースと情報の専門ネットワークであり、最も尊敬され信頼されているニュースソースのひとつです。CNNのブランドは、CNNワールドワイドによって運営されている23のテレビ、インターネット、携帯電話サービスを通じて、世界中の20億人以上に利用されています。CNNワールドワイドは、ターナー・ブロードキャスティング・システムの一部門で、タイム・ワーナー・グループに属します。CNNインターナショナルはその国際部門で、コンテンツは14のサービスを通じて、7つの言語で提供されています。CNNインターナショナルのテレビは、全世界200以上の国と地域、2.65億世帯以上に向けて放送されています。日本におけるブランド名であるCNNjは、CNNの長年にわたるパートナーである株式会社日本ケーブルテレビジョン(JCTV)により、全国のケーブルテレビやスカパー等を通じて、650万以上の世帯に配信されています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング