TOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」遂に宇宙から特別授業! 地上400キロ上空のISS国際宇宙ステーションから、宇宙飛行士・星出彰彦“先生”が10代の質問に答えます!

PR TIMES / 2012年8月21日 14時35分



TOKYO FMで放送中の10代向け番組『SCHOOL OF LOCK!』 では、8月23日(木)より、星出彰彦宇宙飛行士を新たに“先生”として迎えることが決定しました。星出宇宙飛行士の名前を冠して、その名も「星出LOCKS!~宇宙飛行士星出彰彦への手紙~」と名づけられるこの授業は、11月12日に星出宇宙飛行士が地球に帰還するまでの間、期間限定で毎週放送していく予定です。今まで様々なアーティストを“先生”に迎えてきた『SCHOOL OF LOCK!』が遂に宇宙からの特別授業を開講します!

『SCHOOL OF LOCK!』はTOKYO FMほかJFN38局ネットで放送している10代向けのラジオ番組。パーソナリティを“先生”、リスナーを“生徒”と呼び、「若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!」をコンセプトに毎週番組を放送しています。

今回、同番組の“先生”として、7月15日に宇宙へ飛び出し、ISSに長期滞在中の星出宇宙飛行士が就任!10代のリスナーへ「特別授業」を行うことが決定しました。星出“先生”は帰還する11月12日までの間毎週番組に登場する予定です。自らもラジオが好き、という星出“先生”。今回、全国のリスナーと、ラジオを通してつながりたい、という星出“先生”の気持ちと、全国のリスナーへ宇宙の授業を届けたい、という『SCHOOL OF LOCK!』の気持ちが重なり、企画が実現されることとなりました。

気になる授業の内容は、リスナーからの宇宙に関するギモンから、悩みごと、将来の夢についてなど、さまざまな質問に星出“先生”が答える形で展開されます。さらに、宇宙から紹介して欲しい曲のリクエストも募集。番組へは既に「宇宙から見る星は綺麗?」「宇宙飛行士になったきっかけは?」といった質問が届いており、これらのメールはJAXAを通して遥か400キロ上空のISSにいる星出“先生”へ届けられます。星出“先生”はその質問への回答を自らISS内で収録。そして、宇宙のスケール感をそのままにTOKYO FMが「星出LOCKS!」として全国のリスナーへ、授業を届けていきます。
遥か400キロ上空から行われる宇宙の授業が始まります。

◆ 『SCHOOL OF LOCK!』とは
“全国の青き若者たちの未来の鍵(LOCK)を握るもうひとつの学校!”をコンセプトに、パーソナリティーのとーやま校長とやしろ教頭ほか、人気アーティスト、女性タレントたちをレギュラー講師陣に迎えお送りしているTOKYO FM系 /全国38局ネットのラジオ番組。2005年10月の番組開始以来、10代を中心に圧倒的な支持を得ています。
放送日時  :  毎週月曜日~木曜日  22:00~23:55 / 毎週金曜日   22:00~22:55
放送局 :  TOKYO FM系 /全国38局ネット(※一部 東京ローカル)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング