株式会社ピーアンドピー浜松の株式取得について ~フォトビジネス会社の子会社化~

PR TIMES / 2013年5月8日 15時24分

株式会社阪神コンテンツリンク(阪神電気鉄道(株)の100%子会社。本社:大阪市福島区。以下「HCL」といいます。)では、5月1日、関東・東海地区を基盤に、フォトビジネスを展開する株式会社ピーアンドピー浜松(本社:静岡県浜松市。以下「P&P社」といいます。)を子会社としましたのでお知らせします。

阪神コンテンツリンクHP → http://hcl-c.com/

1 株式取得の目的
HCLは、スポーツ分野において、阪神タイガース関連のフォト撮影・販売ノウハウを活かして、学生スポーツへのフォト販売に進出しつつあります。
小学生・中学生・高校生の各種スポーツ大会に大規模なマーケットを持つP&P社の子会社化により、同社と連携し、スポーツに関するビジネス分野を展開することで、更なる発展に寄与するものと考えております。

2 P&P社の概要(2013年4月30日現在)
(1)商 号:株式会社ピーアンドピー浜松
(2)代表者:代表取締役社長 山内 忠行
(3)資本金:1,000万円
(4)所在地:静岡県浜松市南区三和町252番地の2
(5)主な事業内容:各種スポーツ大会の参加チームや選手のパネル写真等の企画・制作・販売
(6)撮影実績:
 高校野球大会、高校ラグビー大会、中学総体を初めとして、年間約1,300の大会を撮影(顧客数は約45,000チーム)

3 株式取得の概要
(1) 取得株式数:100株(発行済み株式総数の100%)
(2) 株式取得日:2013年5月1日

(参考)HCLの概要
1 商号:株式会社阪神コンテンツリンク
2 代表者:代表取締役社長 百北 幸司
3 資本金:230百万円
4 本社:大阪市福島区海老江1丁目1番31号 阪神野田センタービル10F
5 主な事業内容:
 クラブ&レストラン「ビルボードライブ」の運営、広告代理店業、イベント企画・運営、映像制作、サインシステム


【本件に関するお問合せ先】
株式会社阪神コンテンツリンク コンテンツプロデュース部 廣島
TEL:06-6347-4787(平日 9:30~18:30)


発行元:阪急阪神ホールディングス
     大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング