チークカラーについてのアンケート結果

PR TIMES / 2014年1月31日 9時59分

「チークカラーをよく使っている」 93%、重要視する点は「色」「ナチュラルさ」「塗りやすさ」、使っているのは「パウダータイプ」が81%

ネイチャーズウェイ(本社:名古屋市中区錦/代表取締役:萩原 秀樹)が、開発製造販売している100%自然
素材*1 のナチュラルオーガニック メイクブランド「ナチュラグラッセ」は、チークカラーについてアンケートを実
施しましたので、結果を報告させていただきます。 *1 天然由来または天然物を加工した原料を使用





2013 年12 月25 日~2014 年1月9 日Web にて、1333 名の女性にアンケートを行った結果によると、「Q1.チークカラーをよく使いますか?」*1 という質問には、「はい」93%(1232 名)、「いいえ」6%(86名)という結果になりました。ほとんどの方がチークカラーを良く使っていることが分かります。

「Q2.チークカラーを選ぶときに一番重視する点は?」*2 という質問には、1位「色」51%(692名)が約半数と多く、続いて、2 位「ナチュラルさ」18%(235 名)、3 位「塗りやすさ」9%(118 名)という結果になりました。

「Q3. どちらのタイプのチークカラーを使っていますか?」*3 という質問には、1 位「パウダータイプ」81%(1077 名)、2 位「(パウダータイプとクリームタイプを)両方その時々に」11%(140 名)、3 位「クリームタイプ」3%(43名)という結果になりました。

■アンケート概要
サンプル数: 女性 1333名
調査方法: Web アンケート
調査期間: 2013年12月25日~2014年1月9日
詳細URL: http://www.naturaglace.jp/news/tabid/62/Default.aspx?itemid=298

ナチュラグラッセから、フィットしてさらさらになるクリームタイプのチークカラー「チークカラー クリーム」を
2014 年1 月25 日(土)新発売しました。

天然保湿成分で潤いを与えながら、ふわっと上気したようなナチュラルな頬に仕上げます。
合成香料・パラベン・シリコン・タール系色素・鉱物油・アルコール・石油系界面活性剤フリーの100%自然
素材*からできたトリートメント チークカラーです。 *天然由来または天然物を加工した原料を使用


天然保湿成分で肌をケアしながら
ミネラルがふんわり頬になじむ
天然ミネラルと美容成分でできたクリームチーク

「チークカラー クリーム」
3,200円(税抜) 2014年1月25日(土) 新発売<全3色>
PK(ピンク) AP(アプリコット) CO(コーラル)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング