JTB国内ディスティネーションキャンペーン

PR TIMES / 2013年1月23日 19時59分

2013年度上期は「日本の旬 北海道」

■北海道でしか見ることのできない
「北海道 感動の瞬間(とき)100選」を選定
■日の出が早い北海道の観光スタイル「朝型観光」の提案
■北海道を歩いて体感する「北海道ウォーク」




株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:田川博己)は、2013年4月1日から9月30日まで北海道を対象とした、JTB国内ディスティネーションキャンペーン「日本の旬 北海道」を展開します。

「日本の旬」とは、「日本の魅力再発見」をテーマに1998年より継続して実施しているJTBグループの国内旅行活性化に向けた取組みです。半年毎に対象方面を選定し、各地の「旬」の魅力を掘り起こし旅行商品やインターネットなどを通じて案内し、より多くのお客様に現地の魅力を体験してもらうことで地域活性化に貢献することを目指しています。

2013年度上期の対象方面は「北海道」です。旅行商品やガイドブックでは紹介されにくい、地元の人が知っている景色の中から「感動」につながる情景を集め、「北海道 感動の瞬間(とき)100選」として発表します。日常の暮らしの中にある自然の風景や人々の情景など、その場所や季節、時間帯にしか見ることのできない、北海道ならではの景色を広く紹介していきます。定番の観光地を巡るツアーが多い北海道で、新たな観光地を創出していきます。

日の出が早い北海道の新たな観光スタイルとして、「朝型観光」を提案します。日常の生活スタイルでも「朝型」が注目されており、年代を問わず朝を活用しようという動きが見られます。日の出が早い北海道の強みを生かし、朝だから見られる景色や体験が楽しめるオプショナルツアーを用意し、朝型観光の定着を図ります。
また、健康志向の方へ「歩く」ことをテーマに、フットパス、ガイドウォーク、街歩きなどを楽しむオプショナルツアーを企画しました。北海道の雄大な自然や心地よい気候を感じ、地元の人との交流の場を用意するなど、北海道の良さを体感できる機会を創出します。

2013年上期の「日本の旬」の販売目標人員は170万人です。個人旅行、団体旅行、訪日観光などの商品展開により、北海道への誘客を目指します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング