1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

冬を愉しむアウターとヴィンテージモーターサイクルが目白押し!『CLUTCH Magazine』2022年2月号「真冬のコート&ジャケット」特集が12月24日に発売

PR TIMES / 2021年12月24日 11時45分

株式会社ヘリテージ(本社:東京都新宿区、代表取締役:齋藤 健一)が発行する『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』2022年2月号「真冬のコートとジャケット。」特集号が、2021年12月24日(金)に発売されます。今号は、英国の「men’s file」との合本号として、ヴィンテージ&ヘリテージカルチャーを存分にご紹介します。真冬に愉しむアウタースタイルや、ヴィンテージのモーターサイクルなど日本の雑誌にはあまり見られない“英国雑誌独特”なスタイルを集めた1冊です。



『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』2022年2月号 Vol.83「真冬のコートとジャケット。」

[画像1: https://prtimes.jp/i/74237/40/resize/d74237-40-dae6a539e68dd7badb07-0.jpg ]

日本のみならず、ヨーロッパ、アメリカ、アジアなど世界中にファンを持つ『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』。12月24日(金)発売の2022年2月号は年2回の特別号です。英国の「men’s file」との合本号で、日英を代表するヴィンテージ&ヘリテージカルチャー誌が1つになったスペシャルな回となっております。ヴィンテージモーターサイクルコレクター、ヴィンテージカーなどヴィンテージカルチャーファンを唸らせる企画もご注目ください。世界共通言語である「ヘリテージスタイル」の数少ない専門誌としての誇りを持って、鋭意製作した1冊です。

ベテランフォトグラファーたちのアートワークも『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』、「men’s file」の意地の張り合い!フレーミングして部屋に飾りたくなる写真で構成された、雑誌を超えた雑誌になりました。ぜひともお手に取って愉しんでください。
[画像2: https://prtimes.jp/i/74237/40/resize/d74237-40-230bc5de80b6299282e4-1.jpg ]

特集「真冬のコートとジャケット。」
『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』は「真冬のコートとジャケット。」特集。これから寒さが厳しくなる季節に欠かせないアウターや、そのアウターを使ったコーディネイトをたっぷりご紹介いたします。巻頭のコーディネイトサンプルはニューヨークからお届け。リアルなニューヨーカーの真冬のスタイリングをポートレートでお届けします。世界中にファンを持つジャパンブランドの品質にこだわったアウターコレクションも見どころです。ヴィンテージピースは、カウチンセーターが注目のアイテム!旧きよきアメリカンカルチャーのアイコンでもあるカラフルなニットウエアの多くはカナダで作られ、アメリカで広まったもの。ヴィンテージならではの色柄を愉しみながら歴史のお勉強もできます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/74237/40/resize/d74237-40-a6070f773da3f4ec1544-3.jpg ]

「men's file 25」
英国からヘリテージカルチャーを紹介する「men's file」が節目の25号となりました。毎号、大きな特集を組む日本の雑誌のスタイルとは一線を画す“英国雑誌独特”の作りは新鮮に映ることでしょう。今号は、「men's file」が得意とするヴィンテージモーターサイクルの記事を多く取り扱っております。表紙に大きく書かれている通り、特筆すべきはヴィンテージスクーターの記事!安定のヘリテージなカルチャー&ライフスタイルが詰め込まれています。1通り目を通した後は、コーヒーテーブルブックとしてもご活用いただける1冊です。

<目次>
・CLUTCH POST
・COAT & JACKET for CLUTCHMAN
・My Obsession! FULLCOUNT
・Himalayan Handicraft. Pherrow’s
・Old Crow Speed Shop
・My Sweet Watch
・BARBER STYLE From TOKYO
・ORGUEIL 10th Anniversary
・VIntage Brandnew Vol.83
・A piece of Art. FIRST ARROW’S
・Style from London pure blue Japan
・THE LISTED PRODUCTS.
・Life with Triumph
・Life with Triumph
・Meet in a classic Car vol.1
・Cool guy has a cool case! DIGNA
・Japanese Traditional ISHIKAWA BREWERY
・Gorgeous Blue & YG Horizon Blue
・The Eagle has landed. La Key
・YOUNG GUN MEETS OLD CLOTHING
・”ORE TO MONO” vol.25
・THE INHERITED SHOES. Brass Shoe Co.
・CLUTCH INFORMATION
・The Collectors Vol.24

[次回予告]
2月24日発売 CLUTCH Magazine vol.84 は10周年記念特大号!
「CLUTCHMAN、CLUTCHWOMAN 500人の肖像」と題して紹介します。10年分のアーカイブも掲載予定。メモリアルに合わせ、大増ページでお届けします。

<雑誌『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』の購入はこちら>
https://club-lightning.com/collections/clutch-back-number

『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』とは
日本と世界の架け橋として、国外での販路も持つ、豊富な海外記事を盛り込んだ世界基準のスタイルカルチャー誌。本当に価値のあるモノを世界中から集め、重厚な誌面で展開する、ワールドワイドな雑誌です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/74237/40/resize/d74237-40-29e317a6f0dc710685e8-2.jpg ]


『CLUTCH Magazine(クラッチマガジン)』の直近ラインナップ
2021年12月号(2021年10月22日発売)「BRITISH ICON 英国カルチャーの象徴。」
https://club-lightning.com/collections/clutch-back-number/products/clutch_202112_vol82
2021年10月号(2021年8月24日発売)「My Favorite Boots&Shoes」
https://club-lightning.com/collections/clutch-back-number/products/clutch_202110_vol81
2021年8月号(2021年6月24日発売)「VINTAGE DENIM LOVER」
https://club-lightning.com/collections/clutch-back-number/products/clutch_202108_vol80

株式会社ヘリテージが発行するファッション雑誌はこちら
https://club-lightning.com/collections/allpublication

■ 会社概要
会社名:株式会社ヘリテージ
担当者:経営企画室(広報:平田)
住所:〒162-0805 東京都 新宿区矢来町43-17
TEL:03-3528-9790
MAIL:info@heritage.inc
営業時間:平日10時~18時

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください