きれいにはがせるラベル素材の新ブランド「REPOP」シリーズを発売

PR TIMES / 2012年5月25日 12時1分



 リンテック(本社:東京都板橋区 代表取締役社長:大内昭彦)は、プラスチック容器などにしっかり貼ることができて、はがしたいときにはのり残りが少なくきれいにはがせる、強粘再剥離タイプの新規粘着剤を採用したラベル素材3アイテムを開発。新ブランド「REPOP」シリーズの第1弾として、6月1日から全国販売を開始することにしました。
  
【しっかり貼れて、きれいにはがせるラベル素材】

 今回発売するのは、ラベルとしての役割をしっかりと果たしつつ、はがしたいときには、のり残りが少なくきれいにはがすことができる、強粘再剥離タイプのラベル素材です。

 例えば化粧品、ヘアケア用品のボトル容器など、さまざまな商品のアピールに効果を発揮するPOPラベルは、そのほとんどに、はがれにくい強粘着タイプの粘着剤が使われています。そのため、きれいにはがしにくいという課題がありました。同製品はこうしたPOP・アイキャッチラベルをはじめ、ラベルをはがしたプラスチック容器を再利用・再生処理するといったニーズなどにもおこたえできる製品です。
  
【各種被着体に対応可能な汎用性の高い粘着剤を使用】
    
 今回、ガラスやポリエステル、ポリプロピレンなどの各種被着体に対応可能な汎用性の高い新規粘着剤を開発。一般的な再剥離タイプの粘着剤に比べて、粘着力が高く使用中にはがれにくいのが特徴です。また、この粘着剤はコーティングする際に希釈剤として用いられる有機溶剤の使用量を削減するエマルション型で、環境にも配慮した製品設計となっています。
 
 化粧品、ハウスホールド品、家電製品のPOP・アイキャッチラベル、各種表示用ラベルなどに最適です。当社では今後、「REPOP」シリーズのさらなる製品ラインアップ拡充を図りつつ、販売促進に注力していく考えです。
  
【製品概要】
  
■特 徴
 
○プラスチック容器などにしっかり貼ることができて、はがしたいときにはのり残りが少なくきれいにはがせる、強粘再剥離タイプの新規粘着剤を採用したラベル素材です。
 
○ガラスやポリエステル、ポリプロピレンなどの各種被着体に対応可能な汎用性の高い粘着剤を使用。化粧品、ハウスホールド品、家電製品のPOP・アイキャッチラベル、各種表示用ラベルなどに最適です。
 
○一般的な再剥離タイプの粘着剤に比べて、粘着力が高く使用中にはがれにくいのが特徴。さらにエマルション型の粘着剤を採用しており、環境にも配慮した製品設計となっています。
 
■製品仕様
 
・品番   RE5014
・表面基材 蒸着ポリエステルフィルム(銀ツヤ)50μm
・粘着剤  強粘再剥離タイプ
・剥離紙  青色グラシン紙

・品番   RE5034
・表面基材 発泡ポリエステルフィルム(白色) 50μm
・粘着剤  強粘再剥離タイプ
・剥離紙  青色グラシン紙
 
・品番   RE5054
・表面基材 ポリエステルフィルム(透明)50μm
・粘着剤  強粘再剥離タイプ
・剥離紙  青色グラシン紙
   
■主な用途
 
 化粧品、ハウスホールド品、家電製品をはじめとする各種商品のPOP・アイキャッチラベル、各種表示用ラベルなど

■販売開始日
  
 2012年6月1日

◎剥離紙にはグリーンパルプを使用しています。
グリーンパルプは当社の登録商標で、合法的かつ適切に管理された森林からの木材を原料とするパルプ(森林認証パルプ、植林木パルプを含む)、再・未利用材から得られるパルプ、非木材パルプなどで、無塩素漂白(ECF)により製造されたパルプです。
  
■製品に関するお問い合わせ
   
 リンテック株式会社 印刷・情報材事業部門
 〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2 興和飯田橋ビル
 TEL.(03)3868-7734 FAX.(03)3868-7740
  http://www.lintec.co.jp/
 
■リリース内容に関するお問い合わせ
  
 リンテック株式会社 広報・IR室
 〒173-0001 東京都板橋区本町23-23
 TEL. (03)5248-7741 FAX. (03)5248-7754
 
■会社概要

 社 名:リンテック株式会社
 本 社:〒173-0001 東京都板橋区本町23-23
 設立年月日:1934年10月15日
 資本金:23,201百万円
 証券コード:7966(東証1部)
 URL: http://www.lintec.co.jp/
  
  

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング