エイベックス社員がデフリンピックに出場

PR TIMES / 2013年4月10日 12時43分

 当社社員の先天性聴覚障がいを持つ高田裕士(たかだゆうじ)が第22回夏季デフリンピック400mハードルと4x400mリレーの2種目に出場することになりましたので、下記のとおりお知らせいたします。




開催地:ブルガリア・ソフィア
期 間:2013年7月26日(金)~8月4日(日)


■デフリンピックについて
 デフリンピック(英語: Deaflympics)は、4年に1度、世界規模で行われる聴覚障害者のための国際総合競技大会であり、国際ろう者スポーツ委員会(ICSD、CISS)が主催する障害者スポーツにおける最初の国際競技大会です。夏季大会と冬季大会があり、夏季大会は1924年にフランスで、冬季大会は1949年にオーストリアにおいて始まった歴史のある大会です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング