「自動車保険の商品改定(等級別料率制度の改定等)」に関するお知らせ

PR TIMES / 2013年1月10日 15時50分

「自動車保険の商品改定(等級別料率制度の改定等)」に関するお知らせ


三井ダイレクト損害保険株式会社(URL:http://www.mitsui-direct.co.jp/ 社長:近藤 茂)は、2013年4月1日以降始期契約より、自動車保険(バイク保険およびドライバー保険を含みます。)の改定を実施いたします。


より公平な保険料負担を目指して等級別料率制度を改定するとともに、直近の事故発生状況等を踏まえた保険料水準の見直しのほか、ご契約者利便の向上のための改定等を行っております。
なお、ご契約条件によっては保険料が引上げとなる場合がございますので、ご注意ください。
主な改定内容は以下の通りとなりますが、詳しくは、当社Webサイト、普通保険約款・特約および重要事項説明書をご参照ください。


1. 等級別料率制度の改定


より公平な保険料負担を目指して、等級別料率制度を改定いたします。従来の等級別料率制度では、事故の発生に関係なく、同じ等級であれば同じ割増引率であったため、事故のなかったお客さまの保険料負担が大きくなっておりました。改定後の等級別料率制度では、「等級すえおき事故」を廃止して「1等級ダウン事故」とする(注)とともに、従来は同じ等級であれば同一であった等級別割増引率を、同じ等級であっても事故があったお客さまと事故のなかったお客さまで異なる割増引率といたします。


(注)

一部の事故は「3等級ダウン事故」といたします。


2. その他の主な改定


1)保険料の改定
直近の事故発生状況等を踏まえ、保険料水準を見直しいたします。その結果、保険料が引上げとなる場合がございます。(ご契約条件によって改定率は異なります。)

2)その他の主な改定
ご契約者利便の向上を目的とした改定等を行います。
改定内容の詳細は、下記をご参照ください。
自動車保険/バイク保険/ドライバー保険 改定のご案内

(URL:http://www.mitsui-direct.co.jp/revise_2013/


三井ダイレクト損保の自動車保険は、“走っても走っても変わらない”保険料体系で、これからもみなさまの楽しいカーライフを応援するとともに、事故の無いクルマ社会を目指した『MUJICOLOGY!プロジェクト』を進めてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング