アマナホールディングス、タカ・イシイギャラリーとの合弁会社を設立

PR TIMES / 2013年4月2日 14時26分

写真作品の売買や写真集の出版関連事業を担う、株式会社アマナティーアイジー

株式会社アマナホールディングスは、2013年4月1日(月)、日本有数の写真ギャラリーである有限会社タカ・イシイギャラリーとの合弁会社、株式会社アマナティーアイジーを設立しました。


 株式会社アマナホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信、以下アマナHD)は、2013年4月1日(月)、日本有数の写真ギャラリーである有限会社タカ・イシイギャラリー(本社:東京都江東区、代表取締役社長:石井孝之、以下タカ・イシイギャラリー)との合弁会社、株式会社アマナティーアイジーを設立しました。

 アマナティーアイジーは、写真作品の売買や写真集の出版関連事業を手がけ、日本人写真家による写真作品のグローバルな流通を促進する事業環境の整備を推し進めてまいります。


【設立の背景】
 アマナHDは、2013年1月に新たなコーポレートミッションとして “ビジュアル・コミュニケーションで世界を豊かにする。”を掲げ、ビジュアルの消費拡大に向けたマーケット戦略に取り組んでいます。一方、タカ・イシイギャラリーは、1994年の開廊以来、写真を中心とする日本人アーティストを積極的に海外に紹介し続けており、国内外で実績を持つ日本有数のギャラリーです。昨今、海外における日本人写真家に対する評価が高まりつつある中、コンシューママーケットにおけるコンテンツ販売力と事業基盤を構築し、新たな成長を目指したグローバル戦略を展開したいと考え、本提携に至りました。


【株式会社アマナティーアイジーの会社概要】
商号            :株式会社アマナティーアイジー
設立            :2013年4月1日
所在地          :東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル2F
代表者          :代表取締役社長 石井孝之
事業内容         :写真作品の売買及び写真集の出版関連事業
資本金          :2,000万円
大株主及び持ち株比率:アマナHD 50%、タカ・イシイギャラリー 40%、個人 10%


【株式会社アマナホールディングス 会社概要】

代表者     :代表取締役社長 進藤博信
所在地     :東京都品川区東品川2-2-43
設立       :1979年4月
資本金     :10億9,714万円
証券コード   :東証マザーズ2402
売上高     :165億7,553万円 ※2012年12月期実績
従業員数    :(単体)106名/(連結)917名 ※2013年1月7日現在
事業内容    :ストックフォト事業、ビジュアル・コミュニケーション事業、エンタテインメント映像事業を
          手がける企業グループの企画・管理・運営
URL       :http://amanaholdings.jp/


【アマナグループについて】
 アマナグループは、株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト事業、株式会社アマナを中核会社としたビジュアル・コミュニケーション事業の企画・プロデュース、株式会社アマナクリエイティブを中核会社としたビジュアル・コミュニケーションの制作、および株式会社ポリゴン・ピクチュアズを中核会社としたエンタテインメント映像事業を手がける4つの事業グループを中心に構成されています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング