【冷凍食品に関するアンケート調査】冷凍食品の利用者は8割強、「夕食」「昼食」「弁当」に利用する人が3~4割。利用理由は「すぐできあがる」「保存がきく」「手順が簡単」など

PR TIMES / 2013年11月15日 9時35分

■冷凍食品利用者は8割強。利用場面は「夕食」「昼食」「お弁当」の順で多い。以下「食事を簡単に済ませたい」「料理を作るのが面倒」「おかずの品数を増やしたい」が続く

■冷凍食品利用理由は「すぐにできあがる」「保存がきく」「手順が簡単」「調理や後片付けの手間が省ける」「少量必要なときに便利」の順で多い



マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『冷凍食品の利用』に関してインターネット調査を実施し、2013年10月1日~5日に12,080件の回答を集めました。第7回目の調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18304/

◆冷凍食品の利用場面、利用する理由
 冷凍食品の利用者は82.2%です。利用する場面は「夕食」「昼食」「お弁当」が各3~4割、以下「食事を簡単に済ませたい」「料理を作るのが面倒」「おかずの品数を増やしたい」が各2割前後で続きます。「弁当」は女性20~40代で最も多くなっています。利用頻度が週4~5回以上の人では「弁当」「朝食」が他の層より多くなっています。

 冷凍食品を利用する理由は「すぐにできあがる」「保存がきく」「手順が簡単」が各5割前後、「調理や後片付けの手間が省ける」「少量必要なときに便利」が各3~4割となっています。「保存がきく」は高年代層で多い傾向です。「少量必要なときに便利」は女性、特に女性高年代層で多くみられます。


◆冷凍食品の購入頻度、購入する冷凍食品の種類・メーカー
 冷凍食品購入頻度は「週1回」「月2~3回」が各2割でボリュームゾーンです。女性の方が購入頻度が高くなっています。男性は高年代層ほど購入者が多い傾向です。

 購入する冷凍食品の種類は「麺類」が最も多く、「米飯類」「中華系の軽食」「お弁当用」「あげもの類」が各3~4割で続きます。「お弁当用」「野菜などの農産物」は、女性が男性を17~23ポイント上回ります。「野菜などの農産物」「水産素材」などの素材は、女性高年代層で多くみられます。

 よく購入する冷凍食品のメーカーは「味の素冷凍食品」(58.3%)が最も多く、以下「ニチレイフーズ」「テーブルマーク」「日本水産(ニッスイ)」の順で続きます。「アクリフーズ」は女性30・40代でやや多くみられます。


◆冷凍食品の購入場所、購入時の重視点
 冷凍食品の購入場所は「スーパー」が90.2%にのぼります。「生協などの食材宅配サービス」「ドラッグストア」「ディスカウントストア」「コンビニエンスストア」が各1~2割です。

 冷凍食品購入時の重視点は「価格」「味」に続き、「容量、サイズ」「生産国・地域」「安全性」「原材料」が各2~3割で上位にあがっています。「生産国・地域」は女性で年代差が大きく、高年代層ほど多い傾向がみられます。週4~5回以上購入者では「原材料」「添加物」などの比率が高くなっています。


──<< 回答者のコメント >>────────────────────────────
◆冷凍食品の不満点 (全5,414件)
・小分けの冷凍食品だと、使いかけのものをまた保存する時、口にジップが付いているとありがたい。ゴム止めしていますが、たまにゴムが外れて中身が飛び出してしまうので。(女性47歳)
・添加物が多いイメージです。「健康」を謳っている商品がない。(女性33歳)
・袋の中身が見えない物がほとんどなので、開けて思ったより小さくてガッカリすることがある。(女性41歳)
・表示通りに解凍しても食品が冷たい時がある。(男性25歳)
・電子レンジがないと作れない物が多いのは不便。(女性55歳)
・なんとなく、冷凍だから消費期限なんてないようなものと思ってしまうが、長く保存していると匂いがついてしまったり、ヤケてしまったりするので、消費期限表示をもっと大きくアピールして欲しい。小さくて見逃してしまうのです。(女性48歳)
・味付けが濃いのとハイカロリーの物が多い。塩分を控えたい大人でもお弁当に使うので控えめのものがあるといいなと思う。(女性44歳)
・冷凍うどん太い麺、半分に折れると助かります。ピザも切込みが入っていると食べるとき便利だし、食べたい量を加減できて利用しやすいので切り込みを入れて欲しいです。(女性61歳)


──<< 調査結果 >>────────────────────────────────
<今 回>(2013/10) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18304/
<第6回>(2010/10) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/14704/
<第5回>(2008/10) http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/12305/
───────────────────────────────────────────

*公開しているWEBページはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

<調査結果、掲載・引用に関するお問合せ>
 マイボイスコム株式会社
 (TEL・FAX)03-5217-1911・03-5217-1913
 (Email)   otoiawase@myvoice.co.jp
(企業HP)   http://www.myvoice.co.jp/

(掲載・引用について) http://myel.myvoice.jp/user_data/keisai.php
 *商用目的でない個人のブログ等での部分引用は、申請等の必要はありません。

■これまでの自主調査一覧
  http://myel.myvoice.jp/products/list_all.php

■マイボイスコムでは「アンケートモニター」を募集しています。
 素敵な登録懸賞や、謝礼ポイントもあります。貴方もモニターに参加しませんか。
 (モニター登録の詳細) http://www.myvoice.co.jp/voice/campaign.html
 
■会社概要   
所在地  :東京都千代田区神田錦町3-17-11 榮葉ビル5階
 設立   :1999年7月
 資本金  :1億7,800万円
 代表者  :代表取締役 高井和久

■事業内容
ネットリサーチ
従来型調査(定性、定量調査)
ミステリーショップ調査
テキストマイニング分析
マーケティングデータ販売

■ ■ マイボイスコム株式会社 ■■
企業ページ          http://www.myvoice.co.jp/
モニターページ        http://www.myvoice.co.jp/voice/
サービス内容         http://www.myvoice.co.jp/service/
リサーチメニュー       http://www.myvoice.co.jp/menu/
twitterアカウント       https://twitter.com/MyVoiceJapan
アンケートデータベース    http://myel.myvoice.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング