AIによる栄養計算や体重予測でトレーナーの業務をサポート!顧客の健康状態や食事を見える化し、管理・指導を効率的にする新システムを開発

PR TIMES / 2020年8月7日 11時45分

―8月7日より発売開始!初期導入費(200,000円)無料キャンペーン中―



食事・運動・バイタル管理アプリ「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)は、フィットネスジムやアスリートなどのトレーナー向けに「カロミルアドバイスforトレーナー」を8月7日より発売します。本サービスはフィットネスジムや該当するサービスを運営する企業やトレーナー個人向けのもので、顧客の食事・運動・バイタルの管理・指導がオンラインで手軽にできるサービスです。当社が開発したAIが顧客のカロミルアプリ内に記録された食事やバイタルデータを自動で解析し、栄養計算やアドバイス、体重予測をします。トレーナーは栄養計算などの手間が省け、AI解析データを用いて食事・運動指導に専念することができ、精度の高い指導と業務の効率化が期待できます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18894/41/resize/d18894-41-850937-0.jpg ]

【サービス開発背景】
新型コロナウイルス禍においてフィットネス業界の在り方は大きく変わりました。3密を避けるため不特定多数が通うフィットネスジムでの運動ではなく、自宅でトレーニングをする「宅トレ」や、パーソナルトレーニングも対面からオンラインが求められるなど、新しいスタイルが確立されています。また、外出自粛や在宅時間が増えることで「コロナ太り」を気にする方も増え、健康管理への関心はより高まっています。本サービスは、「健康を維持したい」「コロナ太りを解消したい」といった悩みを抱える顧客と、新しい形態へ挑戦するフィットネス業界を繋ぐサービスとなるべく開発しました。
日常生活情報(ライフログ)を自動的にデジタル化できる機能を実装した「カロミル」は、ユーザー(顧客)の記録する手間を省き、簡単に健康情報を記録することを可能にしました。そして、「カロミルアドバイスforトレーナー」は、記録は続けているものの、データをうまく活用することができないユーザー(顧客)とトレーナーの懸け橋となることを願っています。

【サービス概要】
販売開始日:2020年8月7日(金)
販売会社:ライフログテクノロジー株式会社
販売対象:フィットネスジムや関連するサービス企業(個人)
初期導入費:200,000円(※現在無料キャンペーン中)
利用料:3ヶ月:5,000円/人、1年:15,000円/人
※詳細は個別相談にて承っています。右記までご連絡ください。(info@calomeal.com)

【サービス特徴】
トレーニングに伴う食事・運動・バイタル管理において、より正確かつスムーズな指導を後押しします。
すべてオンライン・栄養計算にかかっていた時間がゼロ・リアルタイムで食事内容を把握・ユーザーはアプリで記録するだけの手軽さで継続しやすい点が特徴です。

▼管理画面(管理者)
1.毎食の食事履歴を栄養情報・写真つきで表示
2.栄養自動計算&栄養素過不足アドバイス(日/週別で表示)、過多分析(塩分・脂質・糖質)、不足分析(たんぱく質・食物繊維)
3.運動(歩数等)・体重・体脂肪等バイタルデータを表示
4.栄養指導コメントを記入・ユーザーへ送信
5.指導履歴管理

▼カロミルアプリ(ユーザー)
1.食事管理・栄養分析(AIによる画像解析、料理DBから入力、食事提案など)
2.バイタルデータ記録・レポート・データ出力(体重、体脂肪、脈拍、血圧、血糖値)
3.運動情報記録(Appleヘルスケア、Google Fit、Fitbit、Garminと連携可能)
4.AIによる体重予測アドバイス
5.指導者からのコメントや指導履歴を表示
6.チーム機能で指導者やチームメンバーとコミュニケーション(近日追加予定)

[画像2: https://prtimes.jp/i/18894/41/resize/d18894-41-443231-1.png ]





【カロミルについて】
食事・運動・バイタル管理アプリです。食事記録に関しては、写真1枚で毎日の食事を記録し、AI(人工知能)の画像解析技術によって栄養素を割り出し自動で登録します。カロリーだけでなく、糖質やたんぱく質、脂質、塩分、食物繊維の計算・記録もできるので、ダイエットのみならず、栄養バランスをみた健康管理が可能です。料理解析品目数・解析精度は業界NO.1(当社調べ)。また、食事記録だけでなく、運動・バイタルの管理機能もそなえ、「健康のトータルマネジメント」を実現しています。新規登録数も昨年と比較して約3倍のペースで伸び、会員数は60万人を越えました(2020年8月時点)。

【ライフログテクノロジー株式会社について】
https://calomeal.com/ 
当社は管理栄養士、エンジニア、データサイエンティスト、人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業です。2016年2月に創業し、東京本社のほか、宮崎、福岡などに拠点があります。主な事業はヘルスケアアプリ「カロミル」の開発・運営ですが、大学や企業、医療研究機関などと健康管理や食生活に関する共同研究も行っています。

【カロミル食生活実態調査】
https://media.calomeal.com/ 
カロミルで収集するユーザー約60万人のきめ細かな喫食データをもとに、様々な切り口で統計データを抽出・分析し、現代のリアルな食生活の実態をレポートするオウンドメディアです。カロミルでは市販品のデータも解析、蓄積しているため、調査内では食品名だけでなく、メーカー名や商品名も結果として紹介しています。
<過去の調査例>
「ダイエット中もスイーツが食べたい!ヘルスケアアプリから集計した、減量中に食べた甘いもの」
【牛丼・どんぶり編】ヘルスケアアプリの食事データから集計、外食店の利用調査 など

【関連サービス】
「カロミル」
「カロミルアドバイスfor保健指導」
「健康経営withカロミル」
「カロミルコネクト」
「喫食データ分析ツール」

◆「カロミルアドバイスforトレーナー」や関連サービスに関するお問い合わせ先◆
ライフログテクノロジー株式会社 info@calomeal.com 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング