映画鑑賞券を200組400名様にプレゼント! レオパレス21×『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 タイアップキャンペーン

PR TIMES / 2013年2月6日 9時26分

「この冬、ツイているのはキミだ!!」



株式会社レオパレス21(東京都中野区、社長:深山英世)は、平成25年2月4日より、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』(20世紀フォックス映画配給、平成25年2月14日公開)とタイアップし、「レオパレス21×『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 タイアップキャンペーン」を開始しました。


当キャンペーンでは、レオパレス21のホームページからレオパレス物件をお問い合わせいただいた方へ、抽選で200組400名様に『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の映画鑑賞券(ムビチケ※)をプレゼントします。 


このキャンペーンは、『ダイ・ハード』シリーズのキーワードである「ツキ」をヒントに、「この冬、ツイているのはキミだ!!」のキャッチフレーズで展開します。レオパレス21のホームページで、話題の映画の鑑賞券をゲットし、「ツイてる」お部屋探しをご体験ください。


■キャンペーン概要
対象期間:平成25年2月4日~2月28日
応募条件:レオパレス21のホームページから、
レオパレス物件をお問い合わせいただいた方限定(図1)
内容:『ダイ・ハード/ラスト・デイ』の劇場鑑賞券(ムビチケ※)ペア1組2名様分を200組400名に抽選でプレゼント

※ ムビチケは、オンラインで購入する映画の前売り券。提携するシネコンチェーンのWEBサイトで座席のご予約ができます。


<参考URL>
http://www.leopalace21.com/osirase/die_hard.html


■『ダイ・ハード/ラスト・デイ』概要

 1989年に公開された『ダイ・ハード』もラスト・デイで5作品目。6年ぶりにスクリーンに帰ってきました。過去4度アメリカ国内のテロを阻止してきたマクレーンの新たなる戦いの場は、シリーズ初の海外。“マクレーンの行く手に災い有り”の法則から逃れられず、シリーズ最大悪の危機に陥ったマクレーンは『ラスト・デイ』という不吉な題名のとおり、ついに命運尽きてしまうのか・・・・?


本件に関するお問い合わせ先
株式会社レオパレス21 お客様専用窓口フリーコール 0120-0080-21

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング