『EXILEフィジカルトレーナー・吉田輝幸のキレのあるカラダをつくる体幹トレーニング』を刊行

PR TIMES / 2013年3月12日 11時42分

EXILEを鍛えたトレーナー初の著書!しなやかでキレのある「動けるカラダ」になる極意とは?

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、この度、『キレのあるカラダをつくる体幹トレーニング』(吉田輝幸著)を刊行しました。



EXILEメンバーや一流アスリートのような、しなやかでキレのある“動けるカラダ”に憧れる方に朗報!

このたび、EXILEのフィジカルトレーナーである吉田輝幸さんが、はじめての著書でそのトレーニングを公開します。

ダンサーや一流アスリートの動きや体はなぜ美しく見えるのでしょうか? その秘密は、体の軸となる「体幹の安定性」と「関節の柔軟性」にあります。この2点が、無駄のない動き・無駄のない体つき=しなやかで美しい体を支えているのです。

本書では、スピードや躍動感、クイックネスなどの「体のキレ」を求める方のために、各種トレーニングを紹介します。

ポイントは、体の部位ごとに「ストレッチ→筋力トレーニング→複合種目」の順で行なう段階的プログラムになっていること。ストレッチで関節の可動域を広げ、効果的に筋トレを行い、仕上げに難易度の高い複合種目を行うことで、飛躍的に体の機能性が高まり、動きにキレが出ます。つまり、最短距離で憧れの引き締まった体型になれる!という方法が公開されています。

また、体幹を使って体を機能的に動かせるようになると、日常生活における基礎代謝もアップします。つまり、日常生活そのものが効果的なトレーニングに! “細マッチョ”まではいかなくとも、ポッコリお腹の解消、ヒップアップなど、ボディラインを整えることにつながります。


【主な内容】
序章 カラダを中心から変える体幹トレーニング
第1章 身体機能のレベルをチェック ファンクショナル・テスト
第2章 コアを鍛えてカラダの中心軸をつくる コアプログラム
第3章 股関節の機能性を高める 股関節プログラム
第4章 肩甲骨から腕をしなやかに振る 肩甲骨プログラム
第5章 全身を強化して動きにキレを出す パフォーマンス向上プログラム
第6章 キレのあるカラダをつくるライフスタイル


【著者プロフィール】
吉田輝幸[よしだ・てるゆき]
株式会社PCP代表。EXILEフィジカルトレーナー。1975年生まれ。国士舘大学体育学部卒業。プロアスリートやモデル、アーティストなどが通うトレーニングジム「PCP CENTER」のパフォーマンスコーチ&ディレクターを務める。パーソナルトレーナーとしては、中島裕之(MLBオークランド アスレチックス)、若林舞衣子(ゴルフ)、大江香織(ゴルフ)、栗原恵(バレーボール)など数多くのアスリートも指導している。正しい身体の使い方、正しい動きによって最高のパフォーマンスを引き出す「PCPトレーニング」を提唱。株式会社LDH所属。


【商品情報】
■発売日:2013年3月8日
■判型:A5判並製 
■定価:1,260円(税込)
■ISBN:978-4-569-81055-3


【ご参考】
《PHP研究所》 https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-81055-3
《アマゾンドットコム》 http://www.amazon.co.jp/dp/4569810551/


【本件に関するお問合せ】
株式会社 PHP研究所 広報
 TEL:03-3239-6229 FAX:03-3239-6248          
 E-mail:prinfo@php.co.jp
 URL: http://www.php.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング