『バトラー 集中ケアブラシ/やさしい舌ブラシ』新発売

PR TIMES / 2014年3月26日 11時57分

きめ細かなお口のケアへ 歯科医師がすすめる

 サンスター株式会社(本社:大阪府高槻市、代表取締役社長 吉岡貴司、以下サンスター)は、歯科医師がすすめるブラシシリーズとして、普通のハブラシではみがきにくいお口の部位の汚れをきめ細かく効果的に除去する「バトラー 集中ケアブラシ」「バトラー やさしい舌ブラシ」を2014年4月9日(水)より全国で発売いたします。



(左)バトラー 集中ケアブラシ ふつう(ブルー)/ やわらかめ(ブルー、ピンク、グレー)
(右)バトラー やさしい舌ブラシ(ホワイト、ピンク、ブルー)


 BUTLER(バトラー)は、主に歯科医院向けのオーラルケア商品を扱うブランドで、歯科現場のプロフェッショナルの声を生かした使いやすさの追求と、様々な患者のニーズに特化した品揃えが特徴です。
 この度、サンスターは、これらのノウハウを活かし、主に、50歳~60歳代の健康意識の高いアクティブシニア層や、要介護・要支援者の介助者に向けて、通常のハブラシではケアしにくいお口の部位を清掃するブラシシリーズを、BUTLER(バトラー)ブランドで、小売店向けに新発売します。
 「バトラー 集中ケアブラシ」は、歯と歯の隙間や、奥歯、歯の根元など、ハブラシの届きにくい部位のプラーク(歯垢)や食べカスの除去を効果的に行うブラシで、ムシ歯治療などの歯科治療後や歯列矯正中の自宅でのメンテナンスにもおすすめです。奥歯や歯の裏など凹凸の多い細かな部位に届きやすい10度アングルネックや、様々な部位をみがく際に持ちかえやすいハンドル設計を施しました。
 「バトラー やさしい舌ブラシ」は、口腔ケアの新習慣として、舌苔(舌に付着する細菌、食べカス、粘膜のカス、唾液成分など)の除去により、口臭の原因となる舌の汚れを集中ケアするブラシです。
抗菌コートされたやわらか毛で舌苔を浮き上がらせ、やわらかラバーでかき出すダブルアクションで、舌を傷つけずに、効率よく舌苔を除去します。また、上下の歯の邪魔にならない15度アングルネック、安定して握りやすく、吐き気を催しにくい小型ヘッドを採用するなど、様々な利用シーンを想定した使いやすさにこだわりました。


バトラー 集中ケアブラシ 新発売


【商品特長】
1.通常のハブラシでのブラッシングと併用することで、歯の隙間、奥歯のくぼみ、矯正ワイヤーの隙間、孤立歯の根元 など、ハブラシが入りにくい部位のプラーク(歯垢)や食べカスを効果的に除去します。
2.お口の様々な部位に届きやすい10度のアングルネック設計。
3.様々な使用シーンに対応して持ちかえやすいダブルグリップ&ラバーハンドル設計。
4.お口の状態に合わせて選択できる毛のかたさ(「ふつう」「やわらかめ」)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング