10月27日はテディベアズデー!大切な人に感謝を伝えよう!世間の認知度を徹底調査!

PR TIMES / 2019年10月27日 10時35分

1枚からWeb上でオリジナルTシャツが作れる「TMIX(ティーミックス)」は、話題のネタや様々なイベントについてアンケートを行い、調査結果をお届けします。

10月27日はテディベアズデーです。日本テディベア協会が「大切な人に感謝を伝える日」として制定した記念日で、小熊の命をすくったセオドア・ルーズベルト大統領のやさしい気持ちを思い起こし、 家族や恋人、親しい友人というワクからもう少しひろげて、"Thinking of you"(あなたのことを思う気持ち)をテディベアを通して伝えましょう。という思いから制定されました。世間にはこの記念日が認知されているのか、徹底調査してみました!
(調査方法:インターネットリサーチ、調査対象:20代~60代男女、調査日:10月10日)



■テディベアのイメージを教えてください。テディベアズデー(テディベアの日)という単語を知っていましたか?

[画像1: https://prtimes.jp/i/5150/43/resize/d5150-43-510575-0.png ]

"テディベアズデー”という単語を知っていたのは全体の15%に留まりました。ですがその15%の方は、男女比はほぼ5:5で、年齢の幅も20代-50代と幅広い結果が出ました。

知っている人自体は少ないものの、世代問わず認知されているようです。

◼テディベアを持っている/持っていましたか?


[画像2: https://prtimes.jp/i/5150/43/resize/d5150-43-182727-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/5150/43/resize/d5150-43-722922-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/5150/43/resize/d5150-43-385696-3.png ]

持っていた割合はほぼ5:5になりましたが、男女差が非常に激しく出ました。


男性のみに限定した場合、持っていた人はおよそ30%にとどまり、女性のみの場合は、およそ70%に上りました。やはり、可愛いらしいイメージがそのままグラフに反映されたという事でしょうか。この点については、おおよそのイメージ通りの結果となりました。

特に「持っていた」と回答をした男性は、「小さなころ、家にあった」という方が大半で、自分でねだって買ってもらったというような方は少なかったです。反対に、女性の回答者は「安物だが、好きで自分用に買っている」「趣味で手作りしている」という方もいるほど、子供のころから好きだという方もいらっしゃいました。

◼テディベアをプレゼントしたことがありますか?

[画像5: https://prtimes.jp/i/5150/43/resize/d5150-43-773635-4.png ]

テディベアをプレゼントしたことあるのは32%という結果となりました。

想像以上に、プレゼントしたことある方が多いようです。

特にお孫さんなど、親戚の子供にプレゼントするものとして根強い人気がありました。

■テディベアのイメージを教えてください。
それでは、具体的にどんなイメージがあるのか見ていきましょう。

〇かわいい
ダントツで多かったイメージは、やはり「かわいい」でした。
これは男女や世代を問わない共通認識で、「かわいいぬいぐるみ」といえばテディベアを浮かべる人もいるほど、”テディベア=かわいい"は定着しているようです。その見た目に魅了される人がいるのも頷けますね。

〇高級品
お手軽に買えるテディベアもありますが、生産数が少ない本格的なテディベアとなると、30万円を超えるものもあります。また、くまのプーさんなどのコラボ品は60万円を超えるなど、想像以上のお値段のものがあるため、このようなイメージが強いようです。

〇癒される
可愛い見た目もさることながら、手作りのテディベアの表情は一体ずつ異なります。そんなテディベアの豊かな表情は個性があり、まるで本当に生きているかのような優しい顔つきが、癒しを与えてくれるようです。

〇もふもふ/抱き心地がいい
やはりぬいぐるみの良さはふかふか、もふもふ。辛いこと、悲しいことがあった時も、身も心も満たしてくれそうです。

また、大きなサイズになると小柄な女性であればすっぽりと中に入ることができるほどの、非常に大きなのテディベアもあります。包まれるように抱き込むことができるので人気のようです。やはりテディベアには、鑑賞以外にも抱くものというイメージは強いようです。

他にも様々な意見がありましたが、今回はネガティブなイメージを抱くような意見は見られないという、意外な結果となりました。やはり「可愛いクマのぬいぐるみ」にネガティブなイメージがあまり連想されないという事でしょうか。それだけ愛されている存在だということがわかりました。


今回はテディベアズデーについて調査しました。全体的にはあまりテディベアズデーは浸透していませんが、今も変わらずプレゼントとして、自分自身を癒すアイテムとしてテディベアは愛されているようですね。

そんな大好きなテディベアを、「ずっと抱きしめていたい!」と思う方も中にはいるはず。

ですが、普段からテディベアを連れて歩くのは、ちょっとハードルが高いですよね...。そこで、「周りから見ても浮かない、テディベアをモチーフとした、かわいいデザインのシャツが欲しい!」という方に、オススメのサービスがあります!!

◼テディベアズデーを記念して、Web上で自由にデザインできるデザインテンプレートをご用意!
「自由なデザインで作れるキャラクターシャツが欲しい!」という方に、TMIXをご紹介いたします。オリジナルTシャツ作成サービスのTMIXでは、様々なTシャツデザインテンプレートをご用意いたしました。TMIXではこういったデザインテンプレートをベースに自分の好きなTシャツが1枚から作成できます。学園祭などのクラスTシャツとしてもぜひご利用ください。

https://tmix.jp/design_templates

◼オリジナルTシャツTMIXについて https://tmix.jp
TMIX( https://tmix.jp )とは1枚から簡単に自分でデザインしたオリジナルTシャツを作れるサイト。自由に写真や文字、スタンプを使って簡単にTシャツやポロシャツなどが作れる。これまでに330万デザイン以上が作成された、20万人の会員を誇る国内最大級のオリジナルTシャツ販売サイト。納期も、業界最速の最短即日発送。今からでも間に合います。

■紹介代理店制度について
オリジナルTシャツ作成サービスTMIXでは、紹介代理店を募集しております。
お客様をTMIXにご紹介頂き、注文が確定しましたら成約金額の一定割合をお支払いいたします。
なお、ご紹介頂いたお客様には割引クーポンをご用意させて頂きますので、営業活動にぜひご利用ください。
紹介代理店の登録をご希望の方、詳しく知りたい方は下記をご確認ください。
https://tmix.jp/articles/agency


■運営サービス
オリジナルTシャツ製作プラットフォームTMIX(ティーミックス)
https://tmix.jp

オリジナルスマートフォンケース製作プラットフォーム スマホラボ
https://original-smaphocase.com/

■オリジナルラボ株式会社の概要
・商 号:オリジナルラボ株式会社
・本社所在地:東京都渋谷区神宮前3丁目27-15 HIサンロード原宿ビル3F
・設立:2007年5月7日
・会社URL: https://original-lab.jp/

■本件に関するお問い合わせ
オリジナルラボ株式会社 望月英樹 MAIL:info@original-lab.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング