「なぜか仕事がすいすいできる人」、その秘密は「さきよみ」力にあった!

PR TIMES / 2013年5月21日 17時18分

中経出版

株式会社中経出版(東京都千代田区)は、このたび、能町光香・著『一歩先をゆく「さきよみ」の習慣』を刊行いたしました。若手社会人から、仕事のレベルアップを図りたい中間管理職の方まで、幅広く応用がきく「さきよみ」の技術を解説した1冊です!



「さきよみ」って何だろう?


「どうして、あの人と仕事をするとスムーズなんだろう」
「なぜ、あの人は先まで予想できるんだろう?」
という疑問をもったことがある人。

その秘密が、本書のキーワード、「さきよみ」にあります。
「さきよみ」とは、
“ゴール(目的)までに起こるであろうストーリー(事態)を予測し、それに備えた行動の準備をしておく”こと。
この「さきよみ」の力は、やりたいことに至るまでのストーリーを、想像力を駆使しながら描くことで、身についていきます。
そこからの「あと一歩」を意識してやってみれば、いまよりもっと、ラクに賢く生きていけるようになるのです。

「さきよみ」は誰でもできるちょっとしたテクニック。
本書では、誰でもすぐに始められて、奥が深く、実践するだけで毎日を劇的に変えていける「さきよみ」を、元一流秘書の経験をもとに解説していきます。

本書は、こんな方にオススメです。
☆毎日同じことの繰りかえしから抜け出したい
★できるビジネスマンになりたい
☆一流秘書の仕事のワザを盗みたい
★一日にできる仕事の量を増やしたい
☆自分の時間を確保したい!

本書で「さきよみ」の考え方と効果を知ることで、皆さんの毎日を充実させていきましょう!


さきよみの初歩レベルから上級レベルまでを、順を追って解説!


序章 私が「さきよみ」で伝えたいこと

第1章 「さきよみ」って何だろう?
「さきよみ」って何だろう?
ストーリーを描くことで、行動ががらっと変わる!
「さきよみ」で、迷いがなくなる
「さきよみ」で、その日の楽しみがつくれる
「さきよみ」で、身の回りのトラブルを0にできる
「さきよみ」で、人から感謝されるようになる
「さきよみ」で、毎日の成長感が得られる
「さきよみ」で、チャンスに出会えるようになる
いま、日本人にこそ必要な「大きなさきよみ」

第2章 「小さなさきよみ」からはじめていこう
まず、何からはじめよう?
マッピングで時間を有効利用する
「小さなさきよみ」のスキルを身につけよう
「さきよみ」は自分のリズムを持つことが大事
「ギブ&テイク」ではなく「コントリビューション」
「さきよみ」に正解があると考えない

さきよみ現状診断
さきよみチェックリスト
タイプ別診断&アドバイス

第3章 秘書が実践している一流のさきよみ
上司の時間を1秒たりともムダにしない
上司をどんなときでも上機嫌に
「さきよみ」は究極のリスクマネジメント
情報は相手に合わせて編集する
ムダになる情報の見返しの手間を省く
仕事以外の活動で、仕事の効率を高める

第4章 「さきよみ」体質に変わる6つのカギ
【キー1.】「尊敬」の気持ちをもつ
【キー2.】安心できる「居場所」をつくる
【キー3.】時間感覚の違いを意識する
【キー4.】心の距離は相手によって変えていく
【キー5.】後ずさりしない勇気を持つ
【キー6.】相手の「期待値」を知る

第5章 「大きなさきよみ」で人生を変えていこう
「大きなさきよみ」って何だろう?
人生の未来図を描くときに大切な3つのこと
ライフプランの描きかた
先の読めない不安定な時代を生き抜くために

終章 「さきよみ」は、自分の殻を破るためのチャンスの扉


海外エグゼクティブ秘書として活躍した、能町光香さんから、仕事のコツを学べる!


能町光香(のうまち みつか)
 株式会社リンク代表取締役。人材育成コンサルタント。
 岡山県倉敷市生まれ、横浜育ち。青山学院大学文学部英米文学科卒業後、商社に勤務。The University of Queensland大学院(オーストラリア)にて教育学を専攻し、帰国。その後10年間にわたり、外資系の証券会社、製薬会社、老舗宝飾ブランドの社長室など、さまざまなグローバル企業にて、外国人エグゼクティブの秘書を務める。日本人では数少ない上級米国秘書検定の合格者。
 初の著書、『誰からも「気がきく」と言われる45の習慣』(クロスメディア・パブリッシング)は、19万部突破のベストセラーとなり、数々のメディアに登場。グローバルな視点を持った秘書として、独自のワークスタイルを働く人たちに伝えた先駆けの存在として注目される。
 現在は、マネジメント層の右腕となり活躍できるエグゼクティブ・アシスタント(社長/重役秘書)の養成に注力するとともに、エグゼクティブ・アシスタント時代に身につけた知識や経験を伝えるため、本の執筆や講演、企業研修を精力的に行なっている。

 その他の著書に、
『この人と一緒に働きたいと思わせる仕事術』(ポプラ社)、
『ニッポン女子力』(小学館)、
『一流秘書だけが知っている信頼される男、されない男』(サンマーク出版)、
『「気がきく」人がやっている53のこと』(ダイヤモンド社)がある。


商品情報


著者:能町光香

定価:1400円+税

頁数:240

判型:四六判

初版発行:2013/5/23

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング