ゴミの圧縮率が約1/3注1に向上し、ゴミ捨て時のストレスを軽減させたサイクロン式スティックコードレスクリーナー2機種を発売

PR TIMES / 2018年7月10日 20時1分

 東芝ライフスタイル株式会社は、吸引力低下の原因となる微細な塵や花粉などを分離し、吸引力が99%以上注2持続するサイクロン式スティックコードレスクリーナーの新製品として、ゴミの圧縮機能を向上注3させお手入れのストレスを軽減させた、「TORNEO V cordless(トルネオ ヴィ コードレス)」VC-CL1500、VC-CL500の2機種を8月1日より発売します。 



[画像1: https://prtimes.jp/i/26416/43/resize/d26416-43-155088-19.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/26416/43/resize/d26416-43-908028-21.jpg ]

 気軽にサッと掃除が出来る、コードレススティッククリーナーの市場が伸長傾向にある中、当社は、「手元の軽さ」や「長い運転時間」、「強い吸引力」といったコードレスクリーナーに求める生活者の声に応えるため、「あらゆる所を快適に掃除できる」製品開発に注力しています。

 今回、新機能「トルネードプレス」を採用し、従来機種注3に比べごみの圧縮率を約1/3圧縮注1にしたことで、ゴミを捨てる時のホコリの飛び散りや舞い上がりが低減し、さらにサイクロンカップ内のネット部へのゴミの付着が低減する為、ダストカップ内の清掃時の負担を軽減しました。また、窓のレールや玄関など掃除しにくい場所のゴミを高速風で掃き出す「エアブロー」をスタンダードモデルにも標準搭載しました。
当社は今後も「掃除の負担を軽くする」クリーナーの提案に努めてまいります。

【新たな特長】
1.新機能「トルネードプレス」で、ゴミの圧縮率が約1/3注1に向上してホコリの舞い上がりを低減、ゴミ捨ても楽に!

2.玄関やサッシの隙間など掃除しにくい場所のゴミを強い風で掃き出す「エアブロー」を全ラインアップに搭載

3.付属品をスッキリ収納して紛失も防げる「付属品収納バッグ」を付属(VC-CL1500のみ)

[画像3: https://prtimes.jp/i/26416/43/resize/d26416-43-963446-20.jpg ]


【一般のお客様からのお問い合わせ先】
東芝生活家電ご相談センター:フリーダイヤル:0120-1048-76
受付時間9:00~18:00(平日・土) 9:00~17:00(日・祝日)【当社指定休日を除く】
製品HP: https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/living/cleaners/

※リリース全文、 仕様一覧はこちらをご覧ください ▼
https://www.toshiba-lifestyle.co.jp/about/press/2018/180710.html 


注1 :当社試験ゴミ[繊維ゴミ(綿・紙・毛髪等)1/3質量、砂ゴミ2/3質量]による、圧縮前後の試験ゴミの体積を比較(吸込み前約600cm3、吸込み後約200cm3)。当社試験ゴミによるものであり、ゴミの種類や量などによって異なります。
注2 :ダストカップにゴミがない状態からゴミすてラインまでの風量の持続性が99%以上。電池の定格電圧を入力して測定。長期のご使用の際は、排気清浄フィルターのお手入れが必要です。 ゴミの種類や条件によって異なります。
注3 :当社従来機種VC-CL1400・400(2017年9月発売)との比較

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング