SIMロックフリータブレット 『MediaPad X1 7.0』‘ダイヤモンドブラック’ 『MediaPad M1 8.0』‘チタニウムグレー’ 9月12日(金)発売

PR TIMES / 2014年9月5日 14時50分



〔左:『MediaPad X1 7.0』ダイヤモンドブラック・右『MediaPad M1 8.0』チタニウムグレー〕

世界有数のICTソリューション・プロバイダーである華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、SIMロックフリータブレット『MediaPad X1 7.0』の‘ダイヤモンドブラック’と『MediaPad M1 8.0』の‘チタニウムグレー’を9月12日(金)より発売します。

【製品:タブレット(ファブレット)】
■MediaPad X1 7.0
・カラー:ダイヤモンドブラック
・希望小売価格: 39,800円
・発売日:9/12(金)
■MediaPadM1 8.0
・カラー:チタニウムグレー
・希望小売価格:
LTEモデル 29,800円
WiFiモデル 26,800円
・発売日:9/12(金)

※価格はすべて税別

------------------------------
『MediaPad X1 7.0』
------------------------------

 『MediaPad X1 7.0』は、世界最薄*1約7.18ミリの非常にスリムボディに、フルHDを超える解像度を誇るWUXGA(1200×1920)ディスプレイを採用し、ベゼル幅約2.99ミリの挟額縁に仕上がっています。通話にも対応したファブレット仕様で、発売中のウェアラブル『TalkBand B1』などのBluetooth(R)に対応したヘッドセットで通話が可能です。カラーは‘スノーホワイト’とこの度9月12日(金)に発売を迎える‘ダイヤモンドブラック’の2色展開です。
 LTE通信対応に加え、ファーウェイが投資したチップセットメーカー‘ハイシリコン’が開発したKirin 910クアッドコア・プロセッサー1.6 GHz、Android 4.2 Jelly Beanを搭載し、機微な動作性を発揮するほか、ファーウェイ独自のユーザーインターフェイスEmotion UIで、操作性にも優れています。また、ウェブブラウジング約15時間*2、音楽再生が約125時間*2楽しめる5,000mAhの大容量バッテリーは、別売りのUSBケーブルでモバイルチャージャーとしても活躍します。カメラは、プラスチック5枚レンズを採用したF2.2の裏面照射式1300万画素Exmor RSメインカメラとプラスチック4枚レンズ仕様の広角88度500万画素のフロントカメラにより、‘セルフィー(自分撮り)’から、風景のパノラマ撮影まで日常の様々なシーンを明るくきれいに撮影できます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング