「ブラックジャックによろしく」、「海猿」の漫画家・佐藤秀峰先生が バージョンアップした「CLIP STUDIO PAINT EX」を語る!

PR TIMES / 2013年8月6日 13時38分

 株式会社セルシス(本社:東京都新宿区、代表取締役:野崎 愼也、以下:セルシス)は、イラスト・マンガ制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT EX」の最新バージョンを、明日8月7日(水)に公開いたします。
 それに先駆けまして、「海猿」、「ブラックジャックによろしく」などを手がけた漫画家・佐藤秀峰先生に最新のCLIP STUDIO PAINT EXを使用して頂いた動画を、本日Youtubeに公開いたしました。



■動画URL
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=qrIZwIE27Hc


■記事:デジタル時代の漫画家に必要なものとは?
漫画家・佐藤秀峰先生が「CLIP STUDIO PAINT EX」を語る!
http://ascii.jp/elem/000/000/808/808292/


【CLIP STUDIO PAINT EXについて】

CLIP STUDIO PAINT EXは、カラーイラストを制作するための各種作画、彩色ツールに加え、下描きからコマ割り、ペン入れ、背景・効果線の作画、トーン貼り、フキダシ作成、セリフの入力、複数ページ作品の管理機能などマンガ制作の全工程をカバーする機能を搭載しています。本ソフト一本で商業誌などの印刷用モノクロ・カラーマンガ、Webやデジタルデバイス用のマンガなどさまざまな用途の作品作りを行えます。また、ソフトウェアに機能を追加するためのプラグイン機構など拡張性が高く、プロやハイエンドユーザーのニーズを満たす機能が搭載されています。

明日公開予定の最新バージョンでは、スキャナを使用した画像の読み込みへの対応、Windows 8のタッチ操作に最適化されたインターフェースへの切り替えなど、多数の機能追加、更新を行っております。


詳細な機能等につきましては「CLIP STUDIO.NET」 (http://www.clipstudio.net/) をご覧ください。


【株式会社セルシスについて】

 株式会社セルシスは、1991 年5 月に設立。「CLIP STUDIO シリーズ」「ComicStudio」「RETAS STUDIO」等のイラスト・マンガ・アニメなどのグラフィック系コンテンツの制作ツールの提供や、グラフィッククリエイターの創作活動を支援するwebサイト「CLIP」を運営し、クリエイターの創作活動をトータルにサポートするサービスを提供する「クリエイターサポート事業」、PC・タブレットデバイス・スマートフォンを始めとする各種プラットフォームへの電子書籍配信ソリューション「BS Reader」「BS BookStudio」等の様々なデバイス・プラットホームに対応したグラフィック系コンテンツの制作・流通・再生にまつわる各種ソリューションを提供する「コンテンツソリューション事業」を営んでおります。
 当社は、マンガ/アニメを始めとするグラフィック系コンテンツの制作/閲覧環境から、流通支援、コンテンツを通じたコミュニケーション等を、IT技術で支援するトータルソリューションプロバイダを目指しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング