「王様ゲーム」「奴隷区」に続き、全国ロードショー作品は3作目! E★エブリスタ発の大人気スマホ小説 平愛梨さん主演「摂氏100℃の微熱」全国順次公開決定

PR TIMES / 2014年10月15日 9時39分

-2015年1月24日(土)より全国順次公開-



 株式会社エブリスタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:池上 真之、以下エブリスタ)は、当社が運営するスマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」にて投稿された小説「摂氏100℃の微熱」(著者:野咲あや)の映画公開日が、2015年1月24日(土)に決定したことをお知らせいたします。

 「摂氏100℃の微熱」は淡路島を舞台にした情感深い大人のラブストーリーで、E★エブリスタ 電子書籍大賞2013の受賞作です。スマホ小説として投稿された本作は2013年12月には書籍化され、2014年2月に映画化が決定いたしました。その後、第6回沖縄国際映画祭 TV DIRECTOR'S MOVIE作品として上映され、2014年10月16日(木)から19日(日)まで開催される京都国際映画祭にも出品が決定しており、さらに2015年1月24日(土)よりの全国順次公開が決定いたしました。

 エブリスタ発の全国ロードショー作品は、「王様ゲーム」、「奴隷区」に続き、3作品目になります。今後もスマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」を通して、多くの作品を書籍化、映像化して参ります。

----------------------------------------------------------
「摂氏100℃の微熱」について
----------------------------------------------------------

著者   :野咲あや
原作URL :http://r.estar.jp/.pc/_novel_view?w=15920222
作品解説 :
瀬戸内海に浮かぶ自然に満ちた美しい島・淡路島。
この島で暮らす千波は、ある日、結婚を考えていた彼氏の浮気現場を目撃、さらには仕事もクビになってしまう。
失意のどん底にいる千波の前に現れたのは、東京から来た謎の青年だった。
「うちで働きませんか?」彼は、実は大豪邸に住む由緒正しい名家・五十嵐家の人間だった―。
生まれ落ちた境遇も育ってきた環境も全く違う二人は、やがてそれぞれの住む世界を超えて互いに魅かれあっていく。
しかし、千波には19年前の阪神淡路大震災で負った深い心の傷があった…。
淡路島を舞台に繰り広げる純度100%のヒューマンラブストーリー。

キャスト  :平愛梨、青柳翔(劇団EXILE)
       遠藤要、ちすん、上野なつひ、松田洋昌、川畑泰史、宮田圭子、里見まさと、他
監督     :岡本浩一
原作    :野咲あや「摂氏100℃の微熱」(E★エブリスタ電子書籍大賞受賞作/三交社刊)
企画・制作 :読売テレビ放送/吉本興業/エブリスタ
配給・宣伝 :株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー
製作国     :日本
製作(公開)年 :2014年
上映時間  :80分
コピーライト:「摂氏100℃の微熱」製作委員会

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング