モメンタム、「HYTRA API」のアドフラウド対策ソリューションを「AJA SSP」へ提供開始

PR TIMES / 2019年6月5日 14時40分

Momentum株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 高頭 博志、以下モメンタム)は、アドベリフィケーション対策ソリューション「HYTRA API」を、株式会社AJA(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 野屋敷健太、以下AJA)が提供する広告配信サービス「AJA SSP」へ提供を開始しました。



[画像: https://prtimes.jp/i/11681/44/resize/d11681-44-663439-0.png ]


「HYTRA API」は、広告配信プラットフォーム向けにプラグインにてご利用いただける、ブランドセーフティ・アドフラウド対策のサービスです。モメンタム独自の開発技術により、広告配信におけるフィルタリング機能と不正クリック等のアドフラウドを除外し、無価値な広告配信を防ぎます。

「AJA SSP」は、良質なメディアにおいて安全性の高い配信を実現するメディア向けの広告マネタイズプラットフォームです。豊富な独自在庫を保有しており、インストリーム広告やアウトストリーム広告をはじめとした動画広告やバナー広告など多彩な広告フォーマットを提供しております。
AJAとモメンタムは、この連携を通じて透明性の高い健全な広告配信を行い、DSP等のバイサイドプラットフォームを介して広告主様のROI向上に貢献して参ります。


<Momentum株式会社について>  https://www.m0mentum.co.jp
モメンタムは、日本語に特化した言語解析技術を基盤に日本のデジタル広告業界の健全化への取り組みを牽引するアドベリフィケーションカンパニーです。アドフラウド対策やブランドセーフティにおいて世界最高水準の認定団体である「Trustworthy Accountability Group(TAG)」より日本で初めて認定を受け、さらに「Media Rating Council(MRC)」の認定を受けたパートナーとの連携によりビューアビリティ計測にも対応し、全方位型で精度の高いアドベリフィケーションソリューションの開発・提供を行っています。


事業内容:アドテクノロジー関連技術の開発
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表取締役社長:高頭 博志

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング