初の完全オンライン化!全国3万4000人の小中高生の探究学習の祭典「クエストカップ2021 全国大会」開催決定!

PR TIMES / 2020年9月17日 20時45分

2021年2月20日(土)~28日(日)、500名超の生徒が学び合う!全国約200校をオンラインでつなぎ、社会人もうなる新規事業企画や心うたれる自分史等、生徒たちの一年間の探究学習の成果が発表される。

教育機関向けの探究学習プログラム「クエストエデュケーション」の開発・提供を行っている株式会社教育と探求社(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:宮地勘司)及び、クエストカップ実行委員会は、来る2021年2月20日(土)~28日(日)の最大8日間、オンラインおよび横浜、京都などの会場にて「クエストカップ2021 全国大会」を開催いたします。
今年度は、これまで以上に様々な地域の学校からの参加が見込まれる事、加えて、コロナ禍の社会情勢も踏まえ、初めて完全オンライン化して開催いたします。
※一部、オフラインで実施のオプションプログラムがあります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/26081/44/resize/d26081-44-215752-1.jpg ]

「クエストカップ2021 全国大会」について
来る2021年2月20日(土)~28日(日)にオンラインおよび横浜、京都の会場にて、「クエストカップ2021 全国大会」の開催が決定いたしました。

「クエストカップ2021 全国大会」は、探究学習プログラム「クエストエデュケーション」に取り組んだ小中高生が、自らの探求の成果を社会に向けて発信する場です。全国201校3万4000人からこの場にたどりついた生徒たちが、1年間の探求の成果を思う存分表現します。

企業からのミッションに取り組み磨き上げた企画や、社会課題を解決するための企画、自分たちでゼロから商品開発に挑んだ結果のプレゼンテーション。企画そのものの面白さはもちろん、生徒たちの独創的な視点や本質を突き刺す思考、仲間を信頼する心や学びへの冒険心など、それぞれの1年間の学びや成長を感じることができる大会です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/26081/44/resize/d26081-44-615546-4.png ]



今年度は、初の完全オンライン開催
本大会は過去15年間、都内大学などの会場に全国から生徒たちが集まり、切磋琢磨出来る場として実施しておりましたが、昨年度、新型コロナウイルス感染症の流行により大会を中止。急遽、日本全国100ヵ所以上を同時接続し、初のオンラインイベント「いまをつなぐ学び合い-クエスト・オンライン」を開催いたしました。

その知見を活かし、今年度より「クエストエデュケーション」導入地域の拡大、GIGAスクール構想の推進により学校現場でICT環境の整備が進んでいること、新型コロナウイルス感染症の流行をはじめとする社会情勢の変化等を鑑み、様々な環境に左右されることなく、多くの生徒たちが参加できる大会への進化を目指して本大会のオンライン化を決定いたしました。
参加する生徒はもちろん、企業人や起業家、社会起業家、研究者等で構成される審査委員等、関わるすべての皆様をオンラインで繋ぎ、感染症の感染リスクを最小限に留めながらも、場所にとらわれずにオンライン上で対話的な学びを創造する、最先端の学びの場として実施していきます。

なお、大会の模様は全日ライブ配信を行います。出場生徒や先生、参画企業や保護者の方々はもちろん、探究学習やアクティブ・ラーニングに関心のある教育関係者等の方々も視聴可能です。ぜひ、いきいきとした生徒たちの学び、オンラインで繰り広げられる熱い大会をご覧ください。(ライブ配信は視聴無料。事前申込制。)

会場での開催「ポスターセッション」Meet at Kyoto / Meet at Yokohamaも初開催
また、オンラインでの全国大会に加えて、2月27日(土)にはポスターセッション形式の発表会「Meet at Kyoto / Meet at Yokohama」を京都および横浜の会場にて行います。
探究学習に取り組んだ生徒が、他校の生徒や先生、一般市民の方々にむけて発表し、発表を通して他校の生徒や一般市民と交流することとで、生徒たちの学びを深め、今まで以上に承認しあえる場を作ることで、さらなる探究を後押しする機会をつくります。

大会テーマは「VOICE」
https://questcup.jp/


[画像3: https://prtimes.jp/i/26081/44/resize/d26081-44-985827-0.png ]

「いまをつなぐ学び合い-クエスト・オンライン」振り返りレポート
https://quest.eduq.jp/questonline2020/


[画像4: https://prtimes.jp/i/26081/44/resize/d26081-44-397162-2.png ]

【関係者のインタビュー】
流暢な英語のプレゼン、レベルの高い着眼点。社会課題を解決する「ソーシャルチェンジ」「ソーシャルチェンジ・イングリッシュ」クエスト・オンラインインタビュー1.
https://quest.eduq.jp/questonline1/

生徒たちの着眼点が飛んでいた。社会課題を解決する「ソーシャルチェンジ」クエスト・オンラインインタビュー2.
https://quest.eduq.jp/questonline2/

若いうちから起業家精神を!生徒たちが新商品を開発する「スモールスタート」クエスト・オンラインインタビュー3.
https://quest.eduq.jp/questonline3/

「自分らしさを確立する」という学力。自らの人生を探求する進路探究コース「マイストーリー」「ザ・ビジョン」クエスト・オンラインのゲストインタビュー4.
https://quest.eduq.jp/questonline4/

※前々年度開催「クエストカップ 2019 全国大会」 の様子(立教大学で開催)
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=6lTNEQZL4RA ]

【クエストカップ2021 全国大会 開催概要】
◆2021年2月20日(土)
開催部門: 「開会式」/「企業探究」部門 コーポレートアクセス(ファーストステージ)
実施形式: オンライン
一般観覧申込: https://eventregist.com/e/6A5YauRImKNi

◆2021年2月21日(日)
開催部門: 「進路探究」部門 ロールモデル
実施形式: オンライン
一般観覧申込: https://eventregist.com/e/zdgf5Sspjlsg

開催部門: 「起業家」部門 スモールスタート(ファーストステージ・セカンドステージ)
実施形式: オンライン
一般観覧申込: https://eventregist.com/e/b8Fso3TnhG6n

◆2021年2月23日(火・祝)
開催部門: 「進路探究」部門 マイストーリー、ザ・ビジョン
実施形式: オンライン
一般観覧申込: https://eventregist.com/e/A7n4m6QWq3or

開催部門: 「社会課題探究」部門 ソーシャルチェンジ、ソーシャルチェンジ・イングリッシュ
実施形式: オンライン
一般観覧申込: https://eventregist.com/e/sjMEa87LIK0T

◆2021年2月27日(土)【オプション開催】
開催部門: 「ポスターセッション」Meet at Kyoto / 「ポスターセッション」Meet at Yokohama
実施形式: 各会場での「ポスターセッション」形式
会場:   Meet at Kyoto :「京都市勧業館みやこめっせ」
      Meet at Yokohama :(横浜市周辺にて調整中)
一般参加申込:Meet at Kyoto  https://eventregist.com/e/gi6NI1G7nOd9
       Meet at Yokohama   https://eventregist.com/e/NmDr1ZlJ3WlE

◆2021年2月28日(日)
開催部門: 「企業探究」部門 コーポレートアクセス(セカンドステージ)/「閉会式」
実施形式: オンライン
一般参観申込: https://eventregist.com/e/vnN0NytLrVN8

主催 クエストカップ実行委員会 / 教育と探求社
協賛 朝日新聞/アデコグループ/カルビー/大正製薬/大和ハウス工業/テレビ東京/
    博報堂/パナソニック/富士通/三菱地所/メニコン/吉野家ホールディングス
後援 経済産業省(申請予定) / 文部科学省(申請予定)
    京都府教育委員会(申請予定)/ 埼玉県教育委員会(申請予定)
    東京都教育委員会(申請予定) / 宮城県教育委員会(申請予定)
    尼崎市教育委員会(申請予定)/ さいたま市教育委員会(申請予定)
福山市教育委員会(申請予定)
    法政大学キャリアデザイン学部(申請予定) / 立教大学経営学部(申請予定)
    横浜市教育委員会(Meet at Kyoto / Meet at Yokohama)
協力 一橋大学イノベーション研究センター(予定)

2020年度コーポレートアクセス部門 協賛企業


[画像5: https://prtimes.jp/i/26081/44/resize/d26081-44-884843-3.png ]

クエストエデュケーションとは
2005年にスタートした、現実社会と連動しながら「生きる力」を育む教育プログラムです。生徒たちは、実在の企業からのミッションに取り組んだり、社会課題に向き合ったり、ゼロから商品開発に取り組んだり。教室の中にいながら、現実社会につながるテーマに取り組みます。2017年には中高向けの教育カリキュラムとして初めてのグッドデザイン賞を受賞。2020年度は全国32都道府県201校約34,000人(2020年6月現在)が取り組んでおり、これまでのべ22万人以上が学んできました。
詳細: https://eduq.jp/quest_education/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング