1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Digi-Key、「Factory Tomorrow(明日の工場)」ビデオシリーズを発表

PR TIMES / 2021年7月29日 11時15分

集中型ネットワーキングを必要とせず、工場で現場べースの機械の導入と運用をエッジコンピューティングにより実現している事例を紹介するフラッグシップビデオシリーズ

即時出荷が可能な世界最多の電子部品在庫を揃えているDigi-Key Electronics( https://www.digikey.jp/?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease)は、産業用オートメーションの進化にフォーカスした新ビデオシリーズ ( https://digikey.jp/ja/resources/iot-resource-center/future-factories?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease )「Factory Tomorrow(明日の工場)」を発表しました。



Banner EngineeringとWeidmüllerのスポンサーシップによるこの3部構成ビデオシリーズは、ロボティクス、オートメーション、コネクティビティにおける最新のイノベーションや、最先端の製造技術を紹介します。
[画像: https://prtimes.jp/i/51273/44/resize/d51273-44-f73c34230f83d44b274f-0.jpg ]

Digi-KeyのIoTビジネスソリューション担当ディレクタのRobbie Paulは「メーカーは、機械のスマート化に伴って複雑化しているオペレーション環境に対応するため、持続的な進化を求められています」と述べ、さらに「産業用オートメーションとデジタル化したシステムの増加とそれに対する投資はニューノーマルであり、 Digi-Keyは変化し続ける今日のビジネス環境へのお客様の対応を積極的にサポートしています」と語りました。

Banner Engineeringの産業用ワイヤレスおよびIIoTのビジネスデベロップメント担当ディレクタのMatt Negaard氏は「インダストリー4.0とIIoTの進展は私たちのお客様にとってエキサイティングな時代なようで、お客様は業種を問わず日々、私たちの製品を導入することで事業を変革し、利益を向上させるとともに、新規と既存のシステムで貴重なデータに接続する能力を拡大しています」と述べました。

Weidmüllerのオートメーションプロダクツおよびソリューション担当ディレクタのAndrew Barco氏は、こうした接続の実現だけでなく接続の制御と最適化の重要性も強調し、次のように述べています。「必要とされる場所の近くでコンピューティングとデータストレージを実現するエッジコンピューティングは、私たちのAI/MLが意思決定、付加価値の創造、効率向上、生産拡大を可能にする小型のスタンドアロンアプリケーションに最適です」。

3部構成ビデオシリーズの第1部「エッジでの製造」はDigi-Keyのウェブサイトで視聴可能で、日本語を含む主要言語の字幕が用意されています。第2部「ロボティクスの台頭」は8月に、第3部「AIとIoTの交点」は9月にリリースされる予定です。

本ビデオシリーズ、スマートファクトリ、この急成長分野に対するDigi-Keyのサポートの詳細については、 Digi-Keyウェブサイト ( https://www.digikey.jp/?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease ) をご覧ください。

Banner Engineeringについて
Banner Engineeringはセンサ、LEDライト/インジケータ、機械安全部品、産業用ワイヤレスデバイスなどの産業用オートメーション製品を製造しています。こうした製品は私たちが運転するクルマ、摂取する食品や医薬品のほか、日常的に触れる多くのものの製造を可能にしています。Banner Engineeringは1966年に設立され、米国ミネソタ州ミネアポリスに本社を置いています。業界をリードする企業として30,000点強の製品を提供しており、世界の6大陸で事業を行っています。世界全体で1,500人の従業員を擁するとともに、3,500人の営業/サポート要員が活動しています。世界のどこかで、3.5秒ごとにBanner Engineeringの製品が導入されています。ウェブサイト: http://www.bannerengineering.com/.

Weidmüllerについて
Weidmüllerは産業用コネクティビティのソリューションパートナーです。今日では自動車製造、発電、そして水道管理など、電子部品と電気的コネクティビティがなければ何もできない業種がほとんどです。経験豊富なエキスパートとして、私たちは電源、信号、データに関する産業基盤向けの製品、ソリューション、サービスにより、世界のお客様とパートナーをサポートしています。私たちはお客様の個々のニーズに応じた革新的で持続可能な実用的製品とソリューションを継続的に開発しています。お客様とそのアプリケーションに対する広範な知識と理解力により、私たちは真のパートナーとなっています。お客様と協同で、産業用コネクティビティにおける標準を確立しています。さあ、接続しましょう!

Digi-Key Electronicsについて
米国ミネソタ州シーフリバーフォールズに本社を置くDigi-Key Electronicsは、電子部品と自動化製品の世界的なハイサービスディストリビューションのリーダーおよび常時進化するイノベーターとして高い評価を受けています。この分野を開拓した真のパイオニアとして、Digi-Keyは即時出荷可能な在庫製品の幅と深さで業界をリードし、1,900社強のクオリティブランドメーカーの980万点を超える部品を提供しています。技術革新をけん引する製品のほか、幅広いデジタルソリューションとツールを提供し、設計エンジニアと購買担当者の業務効率化をサポートしています。 詳細については、以下のリンクをご覧ください。

Digi-Keyウェブサイト
米国本社: https://www.digikey.com
日本: https://www.digikey.jp

Digi-Key SNS
Facebook: https://www.facebook.com/digikey.electronics?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease
Twitter: https://twitter.com/digikey?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease
YouTube: https://www.youtube.com/user/digikey?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease
Instagram: https://www.instagram.com/digikey/?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/digikey/?utm_source=referral&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=pressrelease

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング