<重量木骨の家>第9回 重量木骨の家プレミアムパートナー総会開催

PR TIMES / 2013年3月8日 9時39分

9回目を迎える「重量木骨の家プレミアムパートナー総会」を開催!2013年度のテーマは「住宅の未来を語ろう」

全棟構造計算書付きのSE構法を供給している株式会社エヌ・シー・エヌ(以下 NCN、URL:http://www.ncn-se.co.jp/)では、全国のSE構法登録施工店454社のなかで各地域の優良な工務店58社で構成している「重量木骨の家」(URL:http://www.mokkotsu.com/)では、毎年度末に、1年の締めくくりとともに、来年度に向けた基本方針を重量木骨の家プレミアムパートナーとの共有する場として、総会を開催し、今年で9回目を迎えます。
今回は、基調講演として、株式会社日本デザインセンター 代表取締役 原研哉氏をお迎えし、また、株式会社エヌ・シー・エヌ 代表取締役田鎖郁男が、重量木骨の家2013年度の方針を発表いたしました。
こうした取り組みにより、消費増税の駆け込み需要が叫ばれる中、駆け込み需要後を見据え、重量木骨の家がさらなる強いネットワークとして発展するとともに、「1%の工務店」として、業界でのリーダー的存在になることを目指していきます。



【Press Release】                           2013年3月8日

<重量木骨の家>第9回 重量木骨の家プレミアムパートナー総会開催


9回目を迎える「重量木骨の家プレミアムパートナー総会」を開催!
2013年度のテーマは「住宅の未来を語ろう」

株式会社エヌ・シー・エヌ
本社:東京都港区赤坂4-8-14
社長:田鎖郁男、資本金:1億円

全棟構造計算書付きのSE構法を独立系住宅ビルダー、工務店による全国のSE構法登録施工店を通じて供給している株式会社エヌ・シー・エヌ(以下 NCN、URL:http://www.ncn-se.co.jp/)に、登録している全国の工務店500社のなかから選ばれた各地域で優良な工務店58社で構成している「重量木骨の家」(URL:http://www.mokkotsu.com/)では、2013年3月6日に「第9回重量木骨の家プレミアムパートナー総会」を開催いたしましたのでお知らせいたします。

全棟構造計算書付きのSE構法を供給している株式会社エヌ・シー・エヌ(以下 NCN、URL:http://www.ncn-se.co.jp/)では、全国のSE構法登録施工店454社のなかで各地域の優良な工務店58社で構成している「重量木骨の家」(URL:http://www.mokkotsu.com/)を展開しております。
重量木骨の家では、毎年度末に、1年の締めくくりとともに、来年度に向けた基本方針を重量木骨の家プレミアムパートナーとの共有する場として、総会を開催し、今年で9回目を迎えます。
今回は、基調講演として、株式会社日本デザインセンター 代表取締役 原研哉氏をお迎えし、2013年3月2日から東京、お台場青梅駅前特設会場(東京都江東区青梅2-1)で開催されている「HOUSE VISION(ハウスビジョン)」とともに、これからの住宅産業に対してご講演いただきました。
また、重量木骨の家2013年度の方針としては、株式会社エヌ・シー・エヌ 代表取締役田鎖郁男が、以下の3つを発表いたしました。
1.すべての集客を「重量木骨の家」に
2.「これからの家づくり」を提言できる集団に
3.次世代につなげる「強い企業」に
この3つのテーマの具体的内容としては、一昨年から重量木骨の家では、自然エネルギーを住宅に取り入れるパッシブデザインを取り入れた「SOWEDesign(ソーウィーデザイン)」を展開しておりますが、2013年では、設計前の予測とだけでなく、実際に暮らしのなかでどのような効果があるのかを研究する「重量木骨の家カンファレンス」を行います。
また、次世代につなげるために、重量木骨の家の58社のネットワークを活かし、各社の社員とのコミュニケーションの場として、「重量木骨の家サードプレイス」を開催し、社員間のコミュニティーの場の提供を行います。こうした取り組みには、住宅関連の8つの雑誌で構成される「hope&home」のご協力をいただき、運営してまいります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング